産後 骨盤矯正はどこで??と思うあなたに教える治療院の選び方

女性は、産後の骨盤の状態が気になりますね。

「産後 骨盤矯正」のキーワードで

1ヶ月約3000件ほど検索されているそうです。



当院に来られる産後のクライアントさんにどのような経由で来院されたか尋ねると

主の症状は、腰痛、膝痛、肩こりなど色々ですが

「伊勢市 産後 骨盤矯正」と検索されることが多いようですね。



骨盤矯正のニーズが高いためか

最近では、カイロプラクティックや整体以外でも

エステ、整骨院、鍼灸院などでも骨盤矯正のメニューを取り入れているところが多くなりました。


そのため、大変ダメな所も増えているのも事実です。



骨盤矯正をしたい!

でもどこで??

と思うあなたに最適なところが見つかるよう

カイロプラクティック院を営む私がアドバイスさせていただきます!



もちろん、骨盤矯正されたい方は、当院に来て欲しいですが(笑)

全ての方に満足いただけるワケではありませんので

当院のホームページ、ブログをじっくり読んで

「ここに行きたい!」と思ったら来てくださいね~



ここからが本題!

骨盤矯正を受ける治療院の選び方

1)ホームページからの選び方

ホームページの場合は、施術者のプロフィールがしっかりと書いてある方が良いですね。

あまり書いていないと勉強もせずに骨盤矯正をしている可能性が高いです。

また、学校名が記されていないと

数日から数週間のセミナーだけで「整体」「カイロプラクティック」の看板を

挙げている可能性がありますね。


2)病院?整骨院?エステ?整体?カイロプラクティック?

最近は、学ぶところも多いので、色々なところが取り入れていますね。

急に治療のコースに取り入れられているところは

1日のセミナーを受講しただけで、取り入れた可能性があります。

「何年くらい骨盤矯正コース取り入れているんですか?」と聞いてみると良いですね。


カイロプラクティックの場合、骨盤の変位を分別すると数百通りあります。

そのため、骨盤ベルトや骨盤矯正器具をかっても効果がないケースがあります。


「個人に合わせた骨盤矯正をしてもらえるか?」聞くと良いです。



3)実際、骨盤矯正を受けてみる

実際、骨盤矯正を受けてみた場合、痛みを感じるのであれば止めたほうが良いです。

私も色々な先生の施術をうけています。(上手い人、下手な人含めて)

やはり上手な先生は、ほとんど痛くありませんね。

下手くそほど、音鳴らして喜ぶだけで痛い(苦笑)


産後は特にデリケートな時期でもあるため、痛みを伴うようですと

痛みが悪化する恐れがあります。



4)相性

最終的のは、相性が一番大事ですね。

どんなゴッドハンドでも相性があわないとダメですね。


受けてみて「チョット・・・」と思うようでしたら違うところを探してください。



番外編

ここからは、骨盤矯正に対する個人的な意見です。


骨盤矯正だけで、全てが良くなる

ということは

ほとんどない!

骨盤の歪みがすべての原因と宣伝する方もいますが、、、


私の経験上ではないです。

個々の生活習慣、食事、姿勢、今までのケガ、病歴etc

産後とはいえ、骨盤以外を観た方がよいケースも多いです。


産前産後は、身体に様々な変化をもたらします。

姿勢、ホルモンバランス、姿勢変化に伴う筋肉のアンバランスetc

産後に骨盤矯正」と

骨盤矯正が全てを解決してくれるようなイメージが1人歩きしていますが、、、


個人的には

1年の間で産前⇒妊娠中⇒産後と上記の変化がおこりますので

身体の感覚が追いつかなくなっていると思います。


施術前にチェックしてみると

真直ぐに立てていない

首が動かない

肩があげにくい

腹筋に力が入らない

自分では気づかないことが多々あります。

これが、身体と自分の感覚のズレですね。



骨盤矯正だけではなく、全体を通して観てくれる所を選んだ方が良いですね。


産後ケアは

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

産後の症状:保育頭痛

産後の症状:保育頭痛

首のすわらない乳児は、母親によって頭部を支えられ授乳されます。

そのため、母親の肩~首周辺の筋肉(肩甲挙筋、僧帽筋など)は授乳中

常に活動して過剰に収縮
してしまいます。


さらに、母親の顔は下を向くことで首の骨に付く靭帯(棘上靭帯)は伸ばされ

その影響により後頭部の筋肉も緊張
してしまいます。


これらの筋肉や靭帯の影響により頭痛が発生します。


保育頭痛の対処は

肩~首周辺の筋バランスを整え背中~頭部、肋骨の矯正により靭帯への影響を改善させる必要があります。

また、授乳中は座っていると思います。

座位姿勢は骨盤にストレスを与えやすいため、骨盤の調整もすることで首や背中の負担が減らせると考えられます。



産後は、育児のために今までにない姿勢をとることで痛みが発生しやすくなります。

また、産後6~8週は関節が安定していないため

無理な姿勢で乳児を抱っこしたり急激に捻ったりすることで

骨盤・腰椎~胸椎(腰~背中)の捻挫をおこしやすいため急激な姿勢変化は注意してください。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

骨盤が開く

骨盤が開く


先日、整体の本を片手に僕のところに体の歪みについて聞きに来てくれた方がいました。



(質問者)「この本と自分の歪み方が違う気がするのですが・・・」

(僕)  「本見せてもらっていいですか?」
 

僕は、心の中で思いました・・・

「書いてある表現が難しすぎる・・・何書いてんだこの作者は(笑)」


今回の質問の内容にはわからない表現のところは、正直にわからないと伝えて

僕の理論をふまえてお話させていただきました。



専門職の僕が読んでも理解しにくいことが書いてあるのに

勉強していない人が理解しようと読んでも疑問だらけですよね。。。。






また、普段もよくこんな質問されます。

「骨盤の開きって治るんですか?」

今までは、僕なりの解釈で説明していました。




そこで、他の本やサイトの説明も理解した上で僕も今以上にわかり易い説明ができないかと思い

整体や骨盤体操などの本やネットのサイトをみてどんな表現しているのか改めて見てみました。





「骨盤が開く」

「股関節が開く」

「骨盤が開くと股関節がこうなって・・・」

なんて曖昧な表現なんや!?

結局どこが開いていることを指しているのか分からない(笑)



改めて僕なりに(結局そうか・・・)説明すると

骨盤の開きには2パターン考えられます。



1、仙腸関節が変位するパターン⇒寛骨と仙骨が関節を作っています。  
※写真の赤〇部分です。



snap_ccocoronet_2011751589.jpg
2、恥骨が変位するパターン⇒寛骨同士が関節を作っています。  
※骨盤出口の辺りです。

img048_convert_20110526174702.jpg

※恥骨の下に矢印がありますが恥骨の動きとは関係ありません(観にくくてスミマセン)


☆余談

図の矢印は骨盤の動きを表していますが、他にも数通り動きのパターンが組み合わさりますので

骨盤の歪みは数百パターンあります。


厳密にいえば1・2のパターンが同時に起きていることも多いです。




産前・産後の骨盤の開き恥骨側の開きを言うことが多いのではないでしょうか。

産前・産後は恥骨部分(恥骨結合)も緩んでいるため

恥骨痛を訴える人も多いようです(最近ではトコちゃんベルトを締めて安定させている方も多いです)

左右に開くイメージで良いと思います。

また、恥骨は産道のため左右に離れるストレスが加わるます。




そのため、産後でもトコちゃんベルトを締めて左右に開かないようにしていると考えられます。

妊娠中でも片足に体重を乗せたり、歩いたりすることで(上下に引き離されるイメージ)

痛みもでやすいと考えられます。(もちろん胎児の影響なども考えられます)



男性はもちろん、女性でも出産前後でない限り恥骨部分は強力に固定されている部分であるため

痛みを引き起こすほどの開きは少ないと考えられます。

しかし、固定されている恥骨結合もある程度は動くため、産前・産後でなくても

開く場合があります。





仙腸関節の部分が開くと(緩むイメージ)とぎっくり腰の原因にもなります。

図でみると青矢印の方向に骨盤が動くため、ウエストも太くなると考えられます。

恥骨部分よりも姿勢の影響を受けるため、日常生活の中で開きやすいです。



文章で書くと、どうしても難しくなりますが・・・・・(汗)



当院では骨盤が開くことに関しては、模型を使ってご説明させていただいております。

納得いくまで、ご質問下さい。



女性の方では「ズボンが入る」という声はいただいております。

これは上記の開きがあれば、1回の施術でも効果がでる方が多いです。



〇骨盤の開きに対して皆さんが出来る対策は

産前、産後はトコちゃんベルトで骨盤を安定させる。


〇骨盤体操などされても良いですが、痛みがあれば即中止!

やり方が間違っているか、あなたの体にあった体操ではありません。


〇自己流で、無理はしない。

ネットや本で色々な情報が流れていますが、あなたにとって良いかは分かりません。

出来れば、医師や整体院などの専門家に体の状態に合わせた対策をすることがベストです。



こちらもご参考ください。

〇産後ケア例


【産後ケア:腰痛と脚のしびれ】

【産後ケア:首の痛み(頭部のつけ根あたり)】

【産後8週目からのケア:骨盤矯正】

【産後の腰痛(過去、脊椎分離症と診断)】

【産後の腰痛:反り腰】

【産後の腰痛:中腰で痛む】

【腹部の問題での腰痛】

【背中の痛み:産後ケア】




伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback