【】     カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 ケガが多いとお悩みのスポーツ選手へ
FC2ブログ
カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】

ケガの多いスポーツ選手が見直すべきポイントは?|伊勢市 整体 カイロプラクティック心

ケガの多いスポーツ選手は何が違う??
lgf01a201307180700.jpg
著作者:Diliff

スポーツは、トップレベルの選手ほど肉体の限界に近い状態でプレーするため

ケガのリスクも高いです。

そのため、ケガで引退を余儀なくされる選手も多くいます。

しかし、ケガも少なく長いプロ生活を送れる選手もいます。



プロではなくてもジュニア世代の中にも

よくケガをする子、ほとんどケガをしない子もいますね。


この違いを

スポーツ障害を得意とするカイロプラクター目線で解説していきます。



1、身体の使い方

競技の特性上、偏った身体の使い方になりがちです。

得意なフェイント(切り返し動作)

利き手、利き足での反復動作


さらには、走る、跳ぶ、投げるなどの基本的な身体の使い方が出来ていないことも多いです。



これらのことから、不得意な動きが多くなるため

身体への負担が部分的に集中しやすく、結果としてケガに繋がります。


基本的な動きが出来ていない例としては

スクワット動作が、ほとんど出来ていないです。

スクワット動作は、どの競技にも必要な動きが入るため

スクリーニングテストで、よく観察しますが

ほとんどのケースで正しい動きが出来ていないですね。



ちなみにつま先が膝から出ないかどうかではありません。

基本的な考えはこちら⇒【「つま先より膝が出ない」は正しい?】スポーツにおける膝の使い方】


膝、股関節などを痛めるケースは、とくにこの動作に問題がみられます。


競技特性上の偏った身体の使い方は、プレーの質をたかめるために

ある程度は必要ですが、基本的な動作が出来ていないことで

競技中の不意の動作(フェイントに引っかかる、苦手な動きでのプレーなど)によって

ケガを引き起こすことも考えられます。



2、栄養摂取の問題

食事の摂り方でもケガに繋がります。

「ジョコビッチの生まれ変わる食事」でも注目されたと思いますが

食事内容を見直すだけでも肉体の感覚やコンディションが変わります。

16265251_1496494977041043_1054915888695575230_n.jpg


気をつけたいのは、情報に流されることは止めましょう。

ジョコビッチ選手は、グルテンでしたが全てに当てはまるワケではありません。

人それぞれ、合わない食材があったりします。



乳製品

牛乳

牛肉

砂糖(甘い物)

etc

下痢、便秘などが日常的にみられる場合は、とくに食事を見直すことが大切です。

また、食べ過ぎる傾向がある場合も気をつけましょう。



3、ケガ後のリハビリが上手く出来ていない

これは選手の問題だけではなく、メディカル的な問題でもあります。

捻挫は軽視されることがありますが、しっかりとリハビリを行う必要があります。

しかし、ほとんどの病院では湿布の処方、安静の指示で痛みが治まれば治療が終了です。


本来であれば、捻挫によって損なわれた

関節可動域の低下、固有受容器の機能低下、神経筋の機能低下など

リハビリによって身体の機能を改善させる必要があります。


中途半端なケガの治療によって、今までケガの少なかった選手が1つのケガをキッカケに

ケガの多い選手になってしまう原因の1つです。





4、神経系のバランスが悪い

神経系の問題を対応できる専門家が少ないことが原因でもありますが

スポーツにおいては中枢神経(脳)を含めた神経ネットワークを正常に保つことが大切です。

①脳機能の左右差

脳機能の偏りによって、全身のバランスが崩れていることがあります。

筋肉の緊張度は、脳によってコントロールされることで

無意識でも立つことが出来ます。

そのため、脳機能のアンバランスによって筋肉の緊張度も変わり

姿勢自体も変わってしまいます。


片側だけ痛めやすい場合は(いつも左側ばかりケガをする)

脳機能のアンバランスが一因と考えられます。



もう少し、具体的に書くと右側が機能低下を起こしている場合は

右側前面の上肢、右側後面の下肢の筋肉が緊張しやすい状態となります。

右側上肢の「野球肘」「野球肩」「テニス肘」etc

右側下肢下肢の「アキレス腱障害(アキレス腱炎、アキレス腱断裂など)」「ハムストリングの肉離れ」etc

引き起こしやすくなります。



このような神経系のアンバランスが起こる原因は

捻挫や打撲などの外傷、生活習慣などが起因していることがあります。


②モーターコントロール異常

運動制御に関わる神経システムに問題があるケースです。

筋肉の協調運動が上手くコントロールされておらず、異常な運動パターンを形成することがあります。

このようなケースでは、個別で筋力チェックを行うと力が入りにくい筋肉がみつかります。

力が入りにくい筋肉がある代わりに、過剰に働いている筋肉もあります。

結果として、筋肉の協調運動が損なわれます。



自分では気づかない間にフォームが崩れ

修正しようとしても神経システムの乱れがあるため、なかなかフォームも戻せなくなります。






③反射異常

正常な反射運動がコントロール出来ていないケースがあります。

代表的のものは、姿勢反射です。

頭の位置によって反射的に姿勢を保つ反射です。

この反射があることで、転びそうになっても体勢を立て直し転ばずに済みます。


keihansya.jpg

※図は標準生理学

図のように頭部の位置によって、手足が優位に働きやすい動きがあります。

この反射システムが正常に働いていないと

スムーズな手足の動きが出来ずに、結果としてケガをしやすくなります。






自分でできる身体の調整

1、身体をゆっくり動かす。

ランニングを例にとれば

速く走ってもゆっくり走ってもランニングフォームは同じであることが大切です。

違いはストライドやピッチだけです。

1キロ3分台で走れる場合でも1キロ7~8分台で走ってみると

部分的に疲れやすかったり、違和感があったりするケースがあります。

この場合、身体の使い方が上手くいっていないことが考えられます。

また、「走る」という基本動作が出来ていないことにもなります。


ランニング以外でも競技のフォームを極力ゆっくり行うことで

自分では気づいていない身体の問題点がみえることがあります。



2、食事のレコーディングと体調表記

摂った食事内容(出来れば食材、調味料まで把握)を記載し、その日の体調も記録していきます。

食事内容は、3日以内に身体に影響するため

そこから自分に合っていない食材をみつけていきましょう。



3、身体感覚を養う

日常では、視覚情報を得てから身体を動かしますが

視覚情報を遮断して身体を正確に動かせることも大事です。

例えば、目を閉じて

左右両方の手を同じ高さまで挙げる

音の鳴った方に身体を向ける

etc

視覚情報を遮断して身体を使うことで、身体感覚が養われます。

創意工夫で色々とやってみると楽しく出来るかと思います。



この動画のように目で見ていなくても身体を操れることが理想ですね。


4、アニマルクロール



姿勢反射、コアコンディショニングなどの要素が入っていますので

試しにやってみてください。




専門的な知識が必要であるため、個人で行うには限界があります。

ケガが多く、改善したい場合は専門家にご相談することをおススメします。




カイロプラクティック心が行うアドバイス


カイロプラクティック心は機能神経学、NKTなど神経システムの評価方法を取り入れています。

神経システムから評価出来る専門家は少いため

他の医療機関では改善されなかったお悩みを解決することが出来ます。

なぜ、脳機能の問題が改善されるの?

脳の可塑性についてヘッブの法則というものがあります。

★神経系は外界の刺激などによって常に機能的、構造的な変化を起こすこしており

この性質を一般に“可塑性"と呼んでいる。


※心理学者のドナルド・ヘッブによって提唱

ヘッブの法則は、ニューロン間の接合部であるシナプスにおいて

シナプス前ニューロンの繰り返し発火によってシナプス後ニューロンに

発火がおこるとシナプスの伝達効率が増強されるというものです。


要約すれば、神経が活動するような刺激を繰り返しいれることで強化されるということです。

そのため、大脳機能低下側に繰り返し刺激を入れることが出来れば

調和のとれた脳の状態になることが考えられます。



ここ言う刺激は、カイロプラクティックでは矯正(関節包の感覚受容器)

筋肉へのアプローチ(筋紡錘:筋肉の固有受容器)などになります。



要約すれば、使えていなかった部分を使えるようにし

どんどん刺激をいれていけば、神経系から身体が活性化していきます。


カイロプラクティック心は、筋肉をマッサージしたり、筋力トレーニングを指導したりせず

神経系の問題を評価し、アプローチしていくことで

スポーツ選手のケガの改善、再発予防、パフォーマンスアップを行います。



【施術内容】

背骨の調整

143.jpg

全体のバランスを調整します。


頸椎の調整

伊勢市 整体 カイロプラクティック心 頸椎調整

姿勢反射のアプローチは頸椎が有効です。

神経系へのアプローチ(機能神経学)

神経学的エクササイズ(眼球運動)
055.jpg

バランス系のエクササイズにより

前庭神経、小脳への運動刺激を入れていきます。
伊勢市 スポーツ障害 改善 指導 整体 スポーツ整体

固有受容器、神経筋トレーニング
伊勢市 整体 スポーツ障害 パフォーマンスアップ 固有受容器トレーニング

動画ではこちら⇒【固有感覚トレーニング】

バランスグッズ 伊勢市 整体 カイロプラクティック心

個人のレベル、回復具合によってエクササイズクグッズを変えていきます。

足関節の調整

伊勢市 整体 カイロプラクティック心

足関節からしっかり調整することで、神経系の刺激が受け取りやすくなります。


ケガが多いとお悩みの方は、ご相談ください。


色々と試して良くならない方は、こちらもお読みください。
【無料施術】


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

スポーツケアは

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村




お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちら
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback