股関節の痛みの改善例|変形性股関節症と診断された股関節と臀部の痛み

変形性股関節症と診断された股関節と臀部の痛み

50代 女性

2ヶ月前から股関節が痛みだし

整形外科では、変形性股関節症と診断された。


「治らない」と宣告され

その後から臀部の痛みも強まってきた。



姿勢は

股関節部が前方へ移動し、X脚のような状態であった。


動作では

股関節を深くまげた時に痛みが発生する。

日常では、夕方あたりから

臀部の痛みが強まる傾向にある。

また、初回時は足をかばうような歩行がみられた。


関節の動きをチェックすると

変形性股関節症と診断された側は、屈曲、内旋(膝をお腹につける動作)に

可動域の制限がみられる。


筋力テストでは

中殿筋の弱化がみられる。

その他、所見として

左側腰部の緊張、仙腸関節の可動制限などがみられる。

右側は腸腰筋の過緊張もみられる。



変形性股関節症側の中殿筋の機能低下がみられ

筋肉による安定性も損なわれていたことで、関節への負担が強まり痛みにつながったと考えられる。

また、臀部の痛みにおいては

腰部の筋緊張(腰方形筋)の問題による関連痛が考えられる。




施術は

腸腰筋の緊張緩和、仙腸関節の調整により、中殿筋の機能を回復。

施術後、歩行指導も行う


初回の施術後は、痛みが継続する


2回目以降、腹部、背骨全体のバランスも調整。

その後、痛みなく過ごせる日が増えてきた。


週に2回程度、集中的に施術を行い

ほとんど、痛みなく過ごせるようになった。


疲労度によっては、痛みが発生するときもあるため、経過をみながら施術を継続していく。



~カイロプラクティック心からのコメント~

変形性関節症は、年齢ともに発症し

80歳以上には100%変形がみられるそうです。


しかし、症状として現れるのは3~6%程度です。


そのため、変形性関節症と診断された場合でも

痛みの原因が変形性によるものではないケースもあり

痛みは改善されることは少なくありません。


骨の変形自体は、変わることはありませんが

筋肉の安定性、動き作りなどにより、通常の日常生活を送れることも多いです。


今回のケースは、股関節の筋肉による安定性と

左側仙腸関節の問題を改善させ、背骨全体に動きをつけることで

痛みが軽減されました。



伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

変形性股関節症の痛みの改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

股関節の痛み改善例|走ると痛む股関節前の痛み(スポーツ障害:野球)

走ると痛む股関節前の痛み(スポーツ障害:野球)

~症例報告~

10代 男性

3週間前、ウォーミングアップ中から股関節前が痛くなり、全力で走れなくなった。

整形外科を受診し、グロインペイン症候群と診断され安静と指示される。

3週間安静にしたが、変化がみられないため来院。

歩くだけでも違和感があった。


姿勢は

股関節が少し外転位(外側に開いた状態)、腰部の傾きの影響もみられる。

動作の痛みは

股関節の伸展(脚を後ろに引く)、屈曲と外転を合わせた動きで痛みを感じる。


痛みを感じる場所は、上前腸骨棘~下前腸骨棘周辺。(股関節の前あたり)

整形外科を受診したときは、恥骨に近い部分も痛みが発症していた。


他動的に股関節をチェック(クライアントは力を抜き、術者が関節を動かす)すると

股関節の屈曲、内転、内旋の動きで恥骨に近い付近も痛みが再現された。


筋力テストでは

痛めている側の大殿筋、縫工筋の弱化がみられる。

恥骨に付着する筋肉は問題がみられず、痛みも発生しなかった。


他の所見として

足底アーチも崩れており、下肢のアライメントの問題もみられる。



股関節を曲げる筋肉の拘縮により、股関節を伸展したときに痛みを感じてると考えられる。

筋肉のアンバランスにより、正常な股関節の運動が行えず

股関節を形成する骨同士が衝突するインピージメントもおこし、恥骨周辺の痛みも感じていたと推測される。





施術は

股関節の関節包、上前腸骨棘周辺の筋肉を調整した。

4日後の来院時には

8割程度の力でランニングが可能となっていた。


2回目の施術は

同様の施術と股関節伸展が正常に行えるよう調整。


1週間後の来院時には

試合にも参加し、チーム練習も全てこなせるようになっていた。

股関節を伸展(自動運動、他動運動では痛みなし)させると痛みがあるため

全身の連動性を調整した。

施術後は、股関節伸展の痛みが消失。

2週間後も痛みなく練習が継続出来ていた。



~カイロプラクティック心からのコメント~

グロインペイン症候群は、ダッシュ動作に加え、ターン、カットインなどを多用する

サッカー、バスケットボール選手に多い鼠径部周辺を痛める病態です。


今回のクライアントは、痛める前にダッシュを繰り返すトレーニングを行っていたそうです。


今回のケースは、筋肉のアンバランス⇒股関節の異常運動によるインピージメントと考えられます。

また、クライアントは以前から捻挫も繰り返し足底アーチも崩れた状態でした。

そのため、下肢全体にいえることですが

筋肉のバランスは崩しやすく、それに加えダッシュを繰り返したため

股関節を痛めたと考えられます。


筋肉のアンバランスを調整し、股関節の運動パターンを正常に戻すと共に

股関節の使い方を指導したことで、痛みが消失しました。



伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

股関節の痛みの改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

体重をかけると股関節に痛みを感じる

体重をかけると股関節に痛みを感じる

~症例報告~

30代 女性

3日前くらいから体重をかけると股関節全体(前後、外側)に痛みが発生。


姿勢は

少し上体が左へ傾いた状態。


寝た状態、立った状態で動作による痛みの悪化は見られなかった。


つま先を外に開く(股関節外旋位)で立つと

痛みを感じなくなった。


触診では

とくに圧痛もなかった。


痛めている側の大殿筋、中殿筋のトーンがなく(張りのない状態)

筋力テストでは弱化していた。

筋紡錘に刺激を加えると筋力が回復。


骨盤部、腰部、股関節の関節位置に変位がみられる。



姿勢のバランスが崩れることで股関節位置が変位している上に

股関節を支える筋肉が適切な筋緊張を保てていないため

股関節(骨同士の接触部)に過剰な刺激が加わり

痛みとして現れていると推測。




施術は

骨盤部、腰部、股関節を調整し

大殿筋、中殿筋の筋紡錘にアプローチした。


施術後、痛みは残るが

次の日には、違和感程度になっていた。

2回目の施術時に

骨盤部、腰部を含め全体のバランスを調整。


痛みが再発しないか様子をみてもらい、施術終了。



~カイロプラクティック心からのコメント~

マッサージでは、痛いところ、固いところを揉みほぐしてもらう

一般的な整体やカイロプラクティックでも

固くなったところを緩めるといった施術が行われることが多いようです。



そのため、筋肉が緩くなっているところが軽視されていると思われます。

実際には、適切な筋緊張が必要であるため

筋肉が緩くフニャフニャであれば良いワケではありません。



ケースによっては、筋肉を緊張させることも大事です。

今回は、筋紡錘にアプローチし筋肉の緊張を保てるようにし

施術後、身体を動かし筋肉の働きが正常に戻り

痛みが解消されたと考えられます。

伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

股関節の痛みの改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

股関節の痛み(体重がかかると痛む)

股関節の痛み(体重がかかると痛む)

50代 女性

10年前に足を踏み出したとき、右側股関節を痛めた。

数年前から介護をするようになり、痛みが強まる。

整形外科では、股関節に形成不全がみられるため

痛みが激しくなれば、手術を考えると診断される。



別の整形外科では、トリガーポイント注射を受けていた。



姿勢は

頸部がとくに傾きがみられ、反り腰であった。

動作での痛みは

股関節の伸展(足を後ろにあげる動作)で痛みが強まる。

また、歩行では、ふらつく感覚がある。


片足立ちをしてもらうと、痛めていない左側の方がふらつきがみられる。

可動域検査では

右側の股関節の内旋制限(内股方向に動かす動作)がとくにみられる。


股関節の可動域制限は、検査により仙骨の問題が考えられる。


仙骨部の問題により、股関節が運動制限を起こしていることで

股関節周辺の筋肉が十分に動かず、コリ感が強まった状態になっていると推測される。

また、左側がふらつく分、右側股関節の負荷が増えたと考えられる。



施術は

仙骨を調整し、頸部の調整を行う。

※平衡感覚は、頸部の問題が関与している場合がある。


施術後、歩行に改善がみられた。

2回目以降の施術は

下肢のアライメントを調整(足関節、股関節)

神経マニュピレーションも行う。


5回目の施術時には

股関節の痛みは、ほとんど気にならない状態であった。


仕事や介護が忙しいため、計画的に施術を行い、再発予防に努めていく。



~カイロプラクティック心からのコメント~

股関節は、骨盤部(寛骨、仙骨)、腰椎(背骨)と連動して動きます。

そのため、腰椎や仙骨などを調整することで、股関節の動きが改善されることがあります。

もちろん、反対に股関節を調整することで、腰部の状態がよくなるケースもあります。


今回は、股関節の運動制限が筋肉の柔軟性を低下させ

痛みを引き起こしていたと推測されます。


また、頸部の問題により、左右のアンバランスが生じていたことも

今回の症状に関与していたと考えられます。


痛み、しびれの改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

あぐらをしたときの股関節の痛み

あぐらをしたときの股関節の痛み

~症例報告~

40代男性



1ヶ月前からあぐらをすると、股関節の前に痛みが発生する。

また、椅子に長時間座っていても痛みが発生する。



姿勢は

左へ腰が回り、股関節が前方へ移動していた。


あぐらをしてもらうと、股関節前が痛くなり

寝た状態でも股関節を開くと違和感を感じる。


痛めている部分は、腸腰筋周辺であった。


腸腰筋のテストを行うと、強い緊張がみられる。


股関節の可動域をみると

屈曲(膝をお腹につける動き)に運動制限がみられる。

また、股関節を屈曲させると骨盤部(仙腸関節)にも痛みが発生した。


他の検査をすると

仙腸関節、仙骨の動きにも問題がみられた。



腸腰筋の緊張もあるが、仙腸関節の問題により股関節の動きが制限され

その結果、股関節に痛みが発生したと考えられる。



施術は

腸預筋の緊張を緩和させ、仙骨を調整した。


施術後は、あぐらをしたときの痛みが消失。


2回目の来院時は

腸腰筋のストレッチ後は、調子がよいが

痛みは発生していた。



施術は

腸腰筋に関連する横隔膜、肋骨、胸椎を調整し

骨盤部(仙骨、仙腸関節)を矯正。



3回目の来院時は

長時間座ったときの股関節の痛みは消失し

あぐらをしたときの痛みも、長時間したときのみ痛みが発生する状態となる。



痛みの状態を観察しながら、今後も施術を継続していく。




~カイロプラクティック心からのコメント~

股関節は、仙腸関節、仙骨、腰仙関節、腰椎などと連動して動くため

股関節の痛みでも、関連部位をみる必要があります。


今回のケースは、腸腰筋の過緊張に加え

仙腸関節の問題が関与していると考えられます。



以前に腰を痛めている経験もあるため

仙腸関節の問題もあったと推測されます。


股関節の痛み改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback