【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 症例:足・指のしびれ

坐骨神経痛改善例|右足太もも裏からフクラハギにかけての痛み|伊勢市 整体 カイロプラクティック心

左足太もも裏からフクラハギにかけての痛み

~症例報告~

30代 男性

数ヶ月前に歩くのも辛いくらい、フトモモ裏からフクラハギにかけて痛みがあった。

歩けるようにはなったが、お尻のコリ感がつよく

フトモモ裏からフクラハギにかけて痛むときがある。




姿勢は

前のめりで左に重心が移動した状態。


動作では

腰部からの前屈で突っ張り感が増長する。

筋力テストでは

右側の大殿筋に力が入りにくい状態。

他動的には、左側の方が関節の柔軟性はなく、以前から左重心の可能性が考えられる。


頸部の動きによっては、力が入りにくくもなるため

頚反射の異常もみられた。


他の所見としては、仙腸関節、両下肢のアライメント不良がみられる。



大殿筋の弱化により、深部の梨状筋の負荷が大きく臀部のコリにつながっていると推測される。

仙腸関節、梨状筋、ハムストリング、腓腹筋と股関節伸展動作のとき連動して働くため

仙腸関節、梨状筋の感覚異常がハムストリング、腓腹筋の活動に影響を及ぼし

本来の伸張、収縮が行われていないと違和感が残ると考えられる。


また、頚反射異常により、右下肢は伸ばしにくい状況にあることも

フトモモ裏からフクラハギにかけての違和感が継続している原因と推測される。




施術は

頸部の調整を行ない、左側の関節可動域を改善させました。

施術後は、前屈の張り感が軽減されました。


4回の施術で

下肢のアライメント、仙腸関節の調整なども行い

日常生活では違和感を感じなくなった。




~カイロプラクティック心からのコメント~

坐骨神経痛を訴えて、ご来院されましたが

厳密に言えば、坐骨神経による痛みではなく、筋肉の影響が大きいと考えられます。

仙腸関節、梨状筋、頸部の問題により

フトモモ裏からフクラハギにかけて、筋肉は伸張しにくい状態かつ

筋肉のバランスが崩れていました。

これらを調整することによって、今回は座骨神経痛のような痛みが軽減されました。



頸部、仙腸関節の問題があるため、筋肉をマッサージしたり、電気治療したりしても

回復が難しいケースです。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

坐骨神経痛の改善はカイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。

新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

坐骨神経痛の改善例|腰椎椎間板ヘルニアと診断され痛み止めを服用しないと日常生活に支障がでる激しい痛み

腰椎椎間板ヘルニアと診断され

痛み止めを服用しないと

日常生活に支障がでる激しい痛み


~症例報告~

40代 女性

半年前から左側の臀部からフトモモ裏にかけて激しく痛むため

ロキソニン(痛み止め薬)を服用しないと痛みで眠れず、日常生活に支障が出ている。


整形外科では、腰椎椎間板ヘルニアと診断されている。

牽引、電気治療なども行うが改善がみられない。



姿勢は

左脚に体重をのせると痛みが強いため

右側に重心を移動させ、バランスをとるように上半身が左へ傾いている。


動作では

体重を左側に乗せる

腰部の回旋(身体を捻じる)伸展(身体を反らせる)側屈(身体を横に倒す)すると痛みが悪化する。

また、座った状態でも左側に体重がかかると痛みが悪化する。

寝返り、うつ伏せも辛い状態であった。


坐骨神経を伸張させるテスト(SLR)を行っても痛みは悪化しない。


痛みのため、上体に傾きがみられることにも起因しているが

腰椎の5番目の可動範囲が狭く変位がみられる。

正常な可動方向を促すように腰椎を触ると

左側に体重を乗せても痛みが発生しなくなった。


他の所見としては

左側の仙腸関節の可動域亢進にくわえ、腸腰筋の過緊張がみられる。



腰椎椎間板ヘルニアと診断はされているが、SLR検査では痛みが強まらず

膝下まで強い痛みがないため、坐骨神経由来ではない可能性が高い。

仙腸関節及び腰椎5番を安定させるように保持すると動きやすくなるため

仙腸関節および腰椎5番の異常な関節運動を起こすことにより

その周辺の靭帯が過剰に伸長され、痛みを引き起こしていると仮定し施術を行なう。




施術は

大腰筋の緊張を緩和させ、仙腸関節に対して

関節運動学的アプローチ(正常な関節運動を促す)を行う。


初回の施術後、痛み止めを服用する回数を減らすことが出来た。


2回目以降、下肢のアライメントも調整しながら

腰椎5番、仙腸関節の関節運動を正常に促すアプローチを続ける。


6回目の施術前に長時間歩き痛みが悪化した。

再度、大腰筋の緊張緩和、仙腸関節の調整を行なう。

仙腸関節を安定させるため、仙腸関節ベルトを日常から装着してもらうようにした。

痛めてから2回の施術で

痛み止めを服用せず、日常生活を送れる程度まで回復。


12回目の施術時には、仙腸関節のベルトをせずに走れるまで回復。

※期間としては2ヶ月

再発予防を兼ねてメンテナンス施術を継続していく。



~カイロプラクティック心からのコメント~

大学病院にも手術の検討を含めて診断を受けていましたが

腰椎椎間板ヘルニアが痛みの原因ではないことも多いため、医師の方からも

「手術をしても痛みがとれるかは分からない」と告げられ

ネットを頼りに当院に来られました。



結果としては、不要な手術をせずに済みました。


痛みの原因としては、仙腸関節の不安定性と考えられます。

関節が柔らかい方がケガをしにくいと考えられている方は多いですが

「柔らかい=動き過ぎる」ケースもあり

関節の不安定性によって、痛みを誘発することがあります。



今回施術の合間で痛みが悪化したのは

正常な関節運動を獲得していない間に長く歩いたため

仙腸関節が不安定な状態で動き過ぎたことが原因と考えられます。



そのため、痛みが和らぎ動けるようになるまで

仙腸関節にベルトを巻いてまらいました。

ベルトの巻き方もあるため、自己流では痛みが悪化するケースも考えられるので

専門家に相談してください。


ベルトを巻いくと共にホームケアも実施してもらい

施術を継続出来たことで、走れるまで回復することが出来ました。



レントゲンやMRIなどの画像診断により腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などと診断され

下肢の痛みも伴うと、手術を選択される方も多いです。

しかし、画像と痛みが一致しないことが多く

痛みのメカニズムにも矛盾点がみられるため、今回のように手術回避出来るケースも多いです。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

腰椎椎間板ヘルニアの改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

臀部~フトモモにかけての痛み

臀部~フトモモにかけての痛み

~症例報告~

40代 女性

3ヶ月まえから臀部~フトモモにかけて痛みが発生する。

とくに車の運転中が酷くなる。


若い頃から、臀部が痛くなることはあったが

長く痛むことはなかった。




姿勢は

骨盤部から右への傾きがみられる。


痛みのある動作は

股関節の内旋、外旋(仰向け、うつ伏せともに)で臀部に痛みが発生。


股関節の可動域を検査すると

屈曲、内旋でとくに痛みが発生する。


触診でも

小殿筋、中殿筋に固さがみられる。


中殿筋、小殿筋のストレッチ後は

股関節を動かしても痛みが軽減された。



股関節の運動制限とその周辺の筋緊張(中殿筋、小殿筋)により

臀部周辺の痛みが発生していると考えられる。




施術は

中殿筋、小殿筋の調整をおこなう。

初回の施術だけでも

日常生活での痛みが軽減された。



車の運転中は辛くなるため

2回目以降は

股関節周辺の筋バランスを調整すると共に

股関節の運動制限を改善させた。

また、盲部(右側の骨盤内にある)の調整。


6回目の施術時には

臀部~フトモモの痛みが消失した。



~カイロプラクティック心からのコメント~

股関節の運動制限に伴う、筋肉のアンバランスが原因と考えられます。

股関節の運動制限により

筋肉の活動が減り、結果として筋肉が拘縮してしまったと推測されます。

小殿筋、中殿筋の筋拘縮は、下肢の痛みをおこすことがあります。

そのため、小殿筋、中殿筋を調整することで

痛みの軽減がみられました。



施術の度に少し痛みが再発しているため

股関節の可動域を修正し、筋活動が正常に行われるようにしました。

また、腰部と骨盤部の運動の妨げにならないよう

盲部も調整しました。

※股関節は腰部、骨盤部と連動して動きます。

 右の骨盤部付近に盲部があり、骨盤部や股関節の動きに影響を与えます。

そのため、盲部の調整も行いました。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

痛みやしびれの改善はカイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。

新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

腰痛改善例|腰椎椎間板ヘルニアと診断された臀部からフクラハギにかけての痛み【伊勢市 整体 カイロプラクティック心】

腰椎椎間板ヘルニアと診断された

臀部からフクラハギにかけての痛み


~症例報告~

30代 男性

右側の臀部に痛みが発生し、徐々にフクラハギまで痛みが広がっていく。

整形外科では、腰椎椎間板ヘルニアと診断される。

痛み止めを処方されるが、改善がみられないため来院。



姿勢は

右側に体重が乗せにくい状態。


動作では

腰部の前屈(腰を曲げる)により、臀部に違和感が発生。

仰向けで脚を挙げると(SLR)

右側は、40°程度で臀部に痛みが発生。



日常では、座位姿勢が続くと臀部の痛みが辛くなる。

プールで歩くと痛みが軽減されていた。

腰部を触診すると

椎間板ヘルニアと診断されている部分の腰椎(L5)に

変位がみられる。

変位方向を矯正するように椎体を動かすと臀部の痛みが和らぐ。


リンパの流入ポイント(鎖骨下、乳び層など)を刺激すると

脚も挙げやすくなった。


臀部の痛みは、椎間孔内狭窄によるものと考えられる。

また、循環不良も影響するため

プールで歩くことで痛みが改善されたり

リンパの流入ポイントの刺激で脚があげやすくなる現象がみられると推測される。




施術は

L5の調整及び

リンパ、横隔膜、腹部を調整し循環を改善させる施術を中心に行った。


6回目の施術後には

座位姿勢で臀部の痛みが発生しなくなった。




~カイロプラクティック心からのコメント~

本来、椎間孔で神経は圧迫されることはありませんが

同じ椎間孔内にある血管などが刺激され

神経根に影響を及ぼし、痛みを誘発することがあります。


そのため、椎間関節のカップリングモーションを利用した

椎間孔を広げるテクニックにより痛みの改善がみられました。


プールでのウォーキングや循環の改善を行ったことも

臀部やフクラハギの痛み消失に繋がったと考えられます。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

腰痛やしびれの改善はカイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。

新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

1年前から坐骨神経痛と診断された両足の痛み

1年前から坐骨神経痛と診断された両足の痛み

~症例報告~

70代 男性


一年前から立ったり、歩いたりすると両足が痛くなる。

痛くなる部分は、フトモモ全体、フクラハギ、足の裏。

立っているとフラフラする感覚がある。

整形外科では、坐骨神経痛と診断され、1年間点滴に通ったが改善されなかった。

他には、糖尿病。




姿勢は

前のめりとなり、猫背がみられる。

また、背骨には側彎がみられ、首の傾きもみられる。




座骨神経痛を鑑別する整形学検査では

とくに問題がみられなかったが

SLR(仰向けで足を挙げる)では、足が重く感じる。



触診では、寝た状態でも、太もも裏が緊張している。

また、腸骨筋(股関節を曲げる筋肉)も緊張していた。



左足に関しては、膝蓋骨(膝のお皿)の動きも制限されている。


片足立ちはどちらの足も不安定。



座骨神経の問題がみられず

姿勢の問題、筋肉のアンバランスがみられることから

神経系にアプローチすると共に、筋肉のアンバランスを改善させ

立位姿勢を安定させることを目的に施術を行う。



姿勢が不安定であるため、立ったり歩いたりすると

過剰に筋肉が働き、身体のバランスをとろうとして痛みとして現れていると推測される。




施術は

頸部の調整と眼球運動を行った。

SLRは、楽に足が挙がる感覚がある(本人の感覚)

また、骨盤部を調整。


これらの施術で、3回目の来院時に痛みは10⇒8に軽減。


股関節周辺の筋肉のアンバランスを改善させる。


5回目の来院時には、痛みが10⇒5に軽減


足関節と胸椎(猫背の調整)の調整を行う。


8回目の来院時には、日常生活で痛みが気にならない日が増えてきた。


2週後の来院時には、痛みを感じることなく生活できる状態まで回復。




~カイロプラクティック心からのコメント~

坐骨神経痛と診断されていましたが、姿勢や筋肉のアンバランスを改善させることで

痛みが軽減されたため、坐骨神経の問題ではないように思います。


また、1年病院へ通っても変化がみられていないため

坐骨神経痛とは考えずらいですね。



姿勢は、2本足でバランスをとるため

神経が制御してバランスを安定させています。

そのため、神経系(今回は眼球運動)へのアプローチが有効となる場合があります。



今回のケースは、神経系と筋肉のアンバランスに対してアプローチすることで

症状の改善がみられました。




坐骨神経痛の改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
お気に入りに追加
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちらから
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback