【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 筋膜リリースについて

筋膜??Fascia??日本の筋膜リリースの解釈がズレてるようです

筋膜は、情報番組でも取り上げられ

筋膜リリースグッズが売り出されるほど一般的に知られるようになりました。

伊勢市 整体 筋膜 フォームローラー


しかし、世界の論文はFascia

結合組織を指すもので、筋膜はその一部でしかありません。


日本では筋膜(筋外膜、筋周膜、筋内膜)だけが取り上げられています。

結合組織は、皮下の組織~内臓を分ける組織全てであり

筋肉だけではなく骨や内臓を包む膜、靭帯、腱なども形成します。



伊勢市 整体 カイロプラクティック心 筋膜

~画像はアナトミートレインから引用~


筋膜は、鳥肉の薄皮のようなコラーゲン線維と説明されますが

部位によってコラーゲン線維の密度、配列に違いがあります。

世間的にローラーでコロコロしたり、筋膜リリースのセルフケアなどで変化が出る部分は

伸張強度の少ないコラーゲン線維とエラステチンを含む多様なたんぱく質を含む部位です。



筋膜リリースを行う治療院や病院で生理食塩水を注入して

筋膜の癒着を剥がす」という表現が用いられます。

その場の改善はみられますが、筋膜には神経器官が筋肉よりも10倍存在する言われており

神経系の調整、筋膜の癒着が起こった原因が改善されないと再度癒着するリスクは高いままです。


これを理解するためには、結合組織のシステムを考える必要があります。

身体の動き(小さいものから大きいものまで)、結合組織にかかる張力、圧力は

電気信号を発生させ、その組織にかかった力を正確に反映させます。

また、結合組織はたんぱく質を含むため、半導体に似た性質をもち

全身に電気信号を伝える通信ネットワークの役割を果たします。

※ビタミンCを発見し、ノーベル賞を受賞したアルバート・セント・ジョージは

1941年に生体のたんぱく質は半導体であると発表。


半導体の性質により、身体を捻じったり、圧力を加えるなどすると微小な電気が発生し

全身に伝えられていると言えます。



余談ではありますが、筋膜を用いた施術を行うところも増え

足を触ったり、手を触ったりすることにより

腰や肩の痛みが軽減するなどがみられるのは、微小な電気が流れることによる

身体の感覚変化といえます。

そのため、本来ならなぜ触った部位で変化が起きたのか(外傷、その部分になぜ負荷がかかっていたのかなど)

考える必要があります。



これらの神経ネットワークから、外傷や手術による組織の瘢痕化が

その部位から、かけ離れた部位に及ぶことも理解しやすいかと思います。

※瘢痕化は組織を修復するための生理現象であり、タンパク質は柔軟性を失い、硬直した状態になります。


現状、筋膜リリースといわれるテクニックは、組織上問題が起こっている部位に施していますが

瘢痕化(線維化)は、組織自体の構造的変化でもあり、触るだけのリリースでは

改善が難しい状態です。


ローラーでコロコロしたり、癒着を剥がしたりして効果が現れるレベルは、結合組織の高密度化。

筋肉の協調運動や筋肉の活動など正常な活動行われていないと

神経系が活性化せず、正常な内部環境が保てずコラーゲン線維の密度が高まってしまいます。


★補足

体内の約70%は水分であり、外傷(炎症)により瘢痕化は水分が乏しくなります。

高密度化も水分環境が乏しい状態ともいえ

結合組織につく細胞外マトリックスの水分環境(グルコサミン、ヒアルロン酸)保てず

筋肉が正常に滑走(伸張)できません。



水分環境を保つという意味では、栄養素も十分に補給する必要があり

筋肉を活性化できない要因はいくつも考えられ(協調運動、関節可動域の低下、視覚ー眼球運動など)

筋膜の滑走を改善されたとしても

筋肉が活性されない原因が改善されない限り、根本的な解決にはなりません。




なぜ神経系の応答がなされている結合組織は

ローラーでコロコロしたり、手でさするような手技の筋膜リリースで変化がみられるのでしょうか?


前述で記載したように筋膜には、神経器官が存在し

手の圧力、振動に反応する神経(パチニ小体)

熱、化学、機械刺激に反応するポリモーダル受容器などの神経器官が反応します。



マッサージであっても手の圧力により神経器官が反応し

自律神経である副交感神経を活発化させることで筋肉の緊張が緩みます。

決して、揉むことにより血行が良くなるのではなく

神経系の反応によって、血液循環が促進されています。


単純な筋膜リリースは、マッサージの延長上でしかないかもしれません。。。


結合組織の癒着とされる高密度化が起こっている場合

電気信号を流す抵抗となり、結果として正常な修復、生成がなされず

線維化になってしまう恐れがあります。



そのため、まったくなにもしないよりかは、上記の筋膜リリースでも行った方が良いです。


ただ、結合組織の特性を考え

張力、圧力を適切な方向へ加え(電気信号を発生させる)

振動圧により、コラーゲン線維を機械的に変化させ

正常な配列への再生を助けた方が良いと考えられます。


もちろん、単純に動きの少ない部分ではなく

運動単位で問題となる部分を評価、検出しアプローチする必要があります。



結合組織のもう1つの問題である繊維化は、構造的な変化といえます。

もしくは、腱、靭帯のような組織の変性による構造的変化。


構造的に変化した組織は、物理的な刺激(熱、圧着)により変化します。

こちらの方が、回復が難しい状態です。


テクニックとしては、強い圧をかける必要があるため、強い痛みを伴います。

このような状態になる前にケアした方がよいですね。


筋膜リリースといっても

この2つのパターンを考える必要があり

セルフケアでは難しいケースもあります。


また、無痛で筋膜リリースをおこなうことは、これらのパターンを理解していないかもしれません。

もしくは、達人クラスのセラピストか(量子力学の観点からみれば可能かも、、、)



セルフケアとしては、コロコロするのも初期の頃であれば悪くはありませんが

結合組織の問題は、筋肉が正常に動いていないことが1つの原因と言えます。

そのため、正常な動作をセラピストに指導してもらい

動作を再教育していくことも大切ですね。



★結合組織については、まだ未知の部分が多く、結果として今回のような解釈のズレた情報が流れたと思います。

 この筋膜についての解釈が変わる可能性もありますので、そのときは随時、加筆、修正を行います。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

痛みやしびれの改善はカイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。

新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback