【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 腸脛靭帯炎と診断された膝外側の痛み(スポーツ障害:ランニング)

腸脛靭帯炎と診断された膝外側の痛み(スポーツ障害:ランニング)

腸脛靭帯炎と診断された膝外側の痛み

(スポーツ障害:ランニング)


~症例報告~

30代 男性

1ヶ月ほど前、ランニング後に左の膝外側に痛みが発生。

整形外科では、腸脛靭帯炎と診断される。

来院時は3キロ程度走ると膝の外側が痛みむが、日常生活は支障がない。



姿勢は

後ろにのけ反ったような状態で、腰部が左を向いている。

動作での痛みはなし。

片足立ち、片足スクワットは、痛めている側が不安定。

筋力テストを行うと

左側の大腿筋膜張筋、大殿筋、中殿筋の弱化がみられた。


その他に

左側の仙腸関節、足底アーチなどの問題がみられた。


痛めている側のバランス(片足立ち)が悪く、着地時も不安定であると思われる。

そのため、着地時に膝への負荷が大きくなっていると考えられる。

その不安定性は、仙腸関節や立方骨(足底アーチ)の問題による

筋機能の低下が原因と推測される。




施術は

仙腸関節と立方骨を調整し、筋力の弱化を回復させる。

2回の施術で5~6キロ走れるようになる。


下肢のアライメントを調整を行う。

3~6回の施術で10キロ程度痛みが発生した。


歩行障害の神経系アプローチを行い

10キロ程度走っても痛みが再現されなかった。

経過をみながら、必要に応じて施術を継続していく。


~カイロプラクティック心からのコメント~

ランニング中のみ痛むということで、練習結果を教えていただきながら

調整を行っていきました。

腸脛靭帯炎は名前の通り、炎症による膝の痛みです。

腸脛靭帯にかかる負荷を軽減しても、炎症が治まらない限り

痛みも治まりません。

そのため、3~6回の施術期間中は痛みが継続したと考えられます。


また、フォームやランニングコースの環境面も痛みの原因となります。

そのため、フォームの意識改革、コースの選定も

再発予防には必要です。


とくに男性で過去のスポーツ経験のある方は、フォームに問題があっても

筋力で補えていることがあります。

しかし、疲労やランニングの積み重ねにより、ダメージも蓄積され

痛みとして現れます。

そのため、「病院やカイロプラクティック、鍼灸で治してもらえれば良い」という

考えの方は、恐らく何度でもケガをします。

ケガをキッカケにフォーム、トレーニング方法、生活習慣(食事、日常の過ごし方など)を

考え直し、実行できる方が再発予防、パフォーマンスUPに繋げられます。


当院は、フォーム、トレーニング方法、食生活などもアドバイスさせていただきますので

再発予防、パフォーマンスUPを目指す方は、ご相談ください。


膝痛の改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback