骨を強くする!!

骨の密度が減少した状態を

骨粗鬆症といいます。

特に閉経後に女性に多くみられる症状です。

骨粗鬆症は、腰痛や骨折の原因になる場合もあります。

骨粗鬆症を予防するには、日常の食事を注意することが必要です。

必要な栄養素は、カルシウムビタミンDです。

カルシウムが骨を作る栄養素ですが、ビタミンDを一緒に摂ることでカルシウムの吸収を助けます。

カルシウムを含む食材は・・・

乳製品、小魚、青菜などです。

ビタミンDを含む食材は・・・

卵黄、しいたけ、うなぎ、ぶり、いわしなどです。

骨の密度は、10代が最も高まりやすいので

お子さんのお持ちの方は、ぜひカルシウムとビタミンDを上手に摂らせて下さい。

ここで気をつけたいのが

インスタント食品やスナック菓子です。


これらには、カルシウムの吸収を妨げるリンが含まれているため

過剰に摂らないようにしましょう。

成長期に丈夫な骨を作れば

その後も強い骨を維持できます。

また、栄養以外に骨を強くする方法は・・・

運動です。

激しい運動ではなく、ウォーキングなどの軽い運動で良いので

骨に体重、重力、床反力(地面から身体に向けて加わる力)の刺激を与えることで

骨も強くなります。

以上のことを参考に骨粗鬆症の予防に役立てていただければと思います。

伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

☆ご自宅以外で施術をご希望される方
 小俣に施術所をオープンいたしましたのでお問い合わせフォームのメッセージ欄に小俣施術所希望と書いて
 ご連絡下さい。
 折り返し施術所の地図ファイル(無料)をお送りいたします。
 お問い合わせはこちら⇒お問い合わせはここをクリックして下さい。




関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback