【】     伊勢市のカイロプラクターの日々の記録 スポーツ指導のためのゴールデンエイジ理論②|伊勢市 整体 カイロプラクティック心
FC2ブログ
カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】

スポーツ指導のためのゴールデンエイジ理論②|伊勢市 整体 カイロプラクティック心

こどもの運動能力が低下していると言われていますが

ゴールデンエイジ理論が持ち出される矛盾。。。

【こどもの体力向上ホームページ】

こどもの体力向上ホームページによれば

昭和60年度と平成27年度のこどもを比べると

体格は大きくなっていますが、50メートル走、ソフトボール投げの記録が低下しています。

※50m走の男子だけ記録が上向きでした。


運動をしている子、していない子、得意な子、得意ではない子が混じっているため

このデーターだけで何とも言えませんが、文科省は深刻な問題と捉えているようです。



子どもが運動不足になっている直接的な原因として次の3つをあげられてました。

1. 学校外の学習活動や室内遊び時間の増加による、外遊びやスポーツ活動時間の減少
2. 空き地や生活道路といった子ども達の手軽な遊び場の減少
3. 少子化や、学校外の学習活動などによる仲間の減少


この他にも幼児期の環境もあるかな~という感じです。

結果として、幼児期の発達が上手くいっていないため

運動が苦手(スポーツをしていてもケガが多い、技術の習得に時間がかかるなど)になります。

大事に育てすぎていることと便利になったことが拍車をかけているように思います。



幼児期~小学生を指導するコーチは、競技スキルを教えると同時に

運動体験の未熟な子供をどのように導いていくかも大切ですね。

幼児期では才能を感じられなくても原石の可能性は大いにあります。



近年の子どもの運動能力の低下は指摘されていますが

フィギアスケートの羽生結弦選手

卓球の福原愛選手

競泳の荻野公介選手

etc

幼少期から専門競技に特化して、日本のトップレベルの選手も多数います。

では、やはり幼少期から専門特化した方が良いのでは??と思われますが

専門家の間でも議論中のようです。

ゴールデンエイジ理論①でも紹介した記事です。
【早期スポーツエリート教育は「悪」か】

東京都では、トップアスリート発掘事業を中学生を対象に行われているそうです。

ただ、世界に目を向けると・・・・

国際オリンピック委員会(IOC)は早期専門化によるスポーツ障害の発症や

「バーンアウト(燃え尽きてしまうこと)」のリスクについて警鐘を鳴らしているそうです。




トップ選手の早期教育が行われている理由としては

競技成績を良くして高校、大学、実業団、プロなどより良い環境に身を置く考えがあるようです。

トップアスリートに育てるために

強豪チームへ入団させようとしますが、強いチームほど競争力も高く

本来、才能があったとしても幼児期の運動体験が少ない子供は落とされてしまう可能性は高いです。


ee0d35340daf166c1e75a4c64e5a1ae8_s.jpg


記事では、早生まれと遅生まれの差にについて触れられています。

Jリーグアカデミーの入団テストの合格者は

4~6月生まれが50%を占め、1~3月生まれは10%に満たないそうです。

ドイツでオリンピック選手を対象におこなわれた研究では

10~18歳の競技成績は、シニアの競技成績に関係しなかったと報告されています。




現状では、ゴールデンエイジ理論ではなくセレクションによる育成システムの改変と

子どもの成長具合や競技レベルを見極め、その子の能力を最大限に発揮させる

指導者の育成の方が必要に思います。




早期の競技専門化による弊害として、練習などに伴うけがや障害

特に慢性障害の発症率が高まることが報告されているそうです。


これについては、カイロプラクターとして

こどものスポーツ障害をみさせていただいてる上で言いたいことがありますね。

日本の指導者は、学校の先生や違う仕事を持っている傍ら

ボランティアのような形が多いため、仕方ない部分はありますが、、、

メディカル的な知識が無さすぎます。

基本的な身体の使い方も指導出来ずに

競技スキルの練習しかさせないため、身体も壊れやすいです。。。

昔であれば、遊びの中で色々な動きを習得し

自然と基本的な身体の使い方をマスターしている子どもが多いようです。

sgf01a201305071000.jpg


現在は、遊ぶ環境が無く身体の使い方をマスターする機会を失っていることから

色々な競技を経験させて運動体験を積みましょうというのが

早期競技特化を反対している方の理由でもあります。




昔は幼少期の遊びでスポーツが得意、不得意が自然と別れ

得意な子供が必然的にスポーツを始めるので、根性論だけでも選手が育ったのかもしれませんね。

今の子どもは、根性があったとしても身体の使い方がメチャクチャなことが多いので

良い選手になる前に壊れてしまうことが多いかもしれません。

そのような意味では、今の指導者は昔よりも知識が必要になりますね。



ゴールデンエイジ理論は、発達には最適な時期ではありますが

個人差もあり、それを見極めて指導することが大切になります。


闇雲にゴールデンエイジの時期に技術を叩きこもうとしても

個人の能力を見極められず、一色単な指導では一部の子どもにしか効果がありません。


何度も言いますが、長い目でみた個人レベルの指導が出来てこそ

ゴールデンエイジ理論が活きるのではないでしょうか?

競技力の底上げには、幼児期からの生活の見直しが必要かもしれませんね。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

スポーツのパフォーマンスアップは

カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
フリー
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちら
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback
フリー