【】     伊勢市のカイロプラクターの日々の記録 娘が胃腸炎にかかる/感染予防に買ってよかったものを紹介
FC2ブログ
カイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】

娘が胃腸炎にかかる/感染予防に買ってよかったものを紹介

去年のノロウイルスに引き続き、今年も娘が胃腸炎に。。。

胃腸炎は家族にも感染しやすく、風邪やインフルエンザとは少し違う対策が必要になります。

ウイルスはアルコールだけでは除菌できない

ノロウイルスは、アルコール、石鹸だけでは除菌できないそうです。

手洗いであれば、石鹸と水で洗い流すイメージで念入りにこする必要があります。

手の洗い方が甘く、タオルを使用すれば、、、家族に伝染しやすい( ;∀;)





対策1

おむつ処理、嘔吐処理は素手では行わない

胃腸炎の時期だけでも使い捨て手袋を使用しましょう。

手袋は薬局にも安く売られています。



胃腸炎が良くなった後も数日は、排便にウイルスが混じっているそうです。そのため、良くなった後も数日は処置を気をつけましょう。

そして、処理したおむつ、嘔吐物、糞便、手袋、処理に使ったタオルなどは袋にしばって廃棄します。乾燥してウイルスが舞い上がって感染することもあるため、しっかりと袋の紐は縛りましょう。





対策2

次亜塩素酸水で除菌する

ノロウイルスは次亜塩素酸ナトリウムもしくは熱湯(80°以上)処理が必要です。

床や布団などは熱湯処理が難しいものもあるため、次亜塩素酸ナトリウムのスプレーを購入しておくと便利です。



ちなみに乳児のいるご家庭では、ミルトンを持っていることも多くそれで次亜塩素酸水を作ることも可能です。



ミルトンで次亜塩素酸水の作り方はこちら⇒ミルトンを用いて0.1%の次亜塩素酸ナトリウム溶液を作る


嘔吐したものは洗い流して、洗濯槽に次亜塩素酸ナトリウム溶液を作る比率でミルトンを入れると良いですね。





対策3

拭くのはなるべく使い捨てのペーパータオルがおすすめ



とくにタオルは感染のもとになりやすいため、手を洗ったあとはペーパータオルを使用すると感染拡大を防ぎやすいです。







こどもは水分補給が大事

嘔吐や下痢によって脱水しやすい状況です。

しかも、水分補給のタイミングや量によっては嘔吐してしまいます。


そこで、医師が解説したブログがあるため、張り付けておきますのでご参考ください。





うちの場合は、イオン飲料を常備して胃腸炎に限らず、食事よりも水分補給を優先に行います。

イオン飲料にはエネルギーとなる糖質、失われたミネラルを補給できるため、食欲のないときには重宝します。

そして、食欲がでてきたら少しずつ消化の良いものを食べさせていきます。



まとめ

胃腸炎(ノロウイルス)は風邪とは、少し違う対策が必要です。

市販されているものを上手く利用して、賢く感染拡大を防ぎましょう!

こどもは病院で診てもらうのは当然ですが、家での水分補給が回復のカギにもなります。

関連記事
フリー
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちら
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback
フリー