【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 関節障害のまとめ

関節障害のまとめ

関節に痛みが発生する原因

について簡単ではありますが、まとめてみました。


〇変形性関節炎

一般的に反復運動や局所的に負荷が継続的にかかることで、骨が変形することにより

関節に炎症を引き起こします。

変形を起こす主な部位は

背骨(脊柱)の特に首の部分、股関節、膝関節です。

症状は

関節のこわばり、腫れ、使用中及び、使用後の痛み、気候の変化による不快感などです。

また、脊柱での変形はしびれを伴う場合があります。


〇強皮症

腕・手・顔の肌にこわばりが発生します。

症状は

手足の腫れ、関節のコリや痛みです。


〇シューグレン症候群

涙腺、唾液腺が炎症をおこし涙と唾液の分泌が低下する。

その結果、口や目が乾き目は砂が入ったような感覚がある。

シューグレン症候群は、リウマチや強皮症などの関節炎を併発する可能性があります。


〇多発筋炎

体のあらゆる筋肉および、咽頭に炎症をおこし体を動かしたり物を飲み込んだりすることが困難になります。


〇乾癬性関節炎

とくに手足に発生します。

滑膜(関節を包んでいる膜)に炎症がおこり骨に付着する腱も冒されます。


〇通風

多くは足の親指の付け根に激しい痛みや腫れをひきおこします。

炎症をおこしている関節から結晶がみつかります。


〇偽通風

関節軟骨にカルシウム塩結晶ができて、それが関節に放出され通風とよく似た痛みが生じます。

主に手首、足首、膝に発生します。


〇関節リウマチ

一般的に両手の指関節が同時に炎症がおこります。

診断は血液検査(リウマチ因子の有無)やリウマチ診断基準に沿った診察を行います。


以上のような関節炎がひどくなると回復が難しくなります。

変形性関節炎の場合、ひどくなる前に診させていただくことで人工関節置換手術などを回避できる可能性があります。

関節のこわばりや痛みを感じる場合は、病院での診察をして痛みが改善しないようでしたら

当院にご相談下さい。



伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日
関連記事
お気に入りに追加
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちらから
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback