【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 急性腰痛(ぎっくり腰):起床時からの痛み

急性腰痛(ぎっくり腰):起床時からの痛み

急性腰痛(ぎっくり腰):起床時からの痛み

~症例報告~


70代 男性

3日ほど前から腰に重い痛みがある方が来院。

起床時、突然腰が痛くなり

自然に治ると考え、3日間くらい病院にも行かず様子をみたが改善されなかった。





姿勢検査は

膝が曲り背中も丸くなった状態で、頭部を前に突き出した立位姿勢。

可動域検査では

腰部からの前屈、伸展(腰を前後に曲げれない状態)が痛みによって出来ない。

また、イスなどから立ち上がる時の動作で痛みが悪化する。



触診では

骨盤(右の仙腸関節)が離開する変位がみられ仙腸関節の不安定性が感じられた。



右の仙腸関節が離開しているのを閉じる方向に押圧しながら

再度、腰部の前屈・伸展をしてもらうと痛みが消失した。




また、上向きでの骨盤の状態をみると明らかに右側の骨盤が高くなっており。

さらに、股関節を曲げる筋肉(腸腰筋)の過緊張がみらた。



このことから、腸腰筋の過緊張により仙腸関節を離開方向に引っ張っていることで

腰痛を引き起こしていると考えられる。



施術は

腸腰筋の緊張を緩和させ右仙腸関節を安定させるモビリゼーションをおこなった。

施術後、前屈での痛みは改善され伸展(体を反る動作)は8割ほど改善。

その3日後に2回目の施術を行い、痛みは100%改善。

また、膝を曲げて背中が丸まった姿勢も膝が伸び背筋が伸びた姿勢に改善された。




~カイロプラクティック心からのコメント~

クライアントは、日常から座っていることが多いということでした。

座っている姿勢は、腸腰筋が縮みやすく過緊張の状態になりやすいです。

また数年前に骨盤を打撲していることから

右仙腸関節の問題が潜んでおり、さらに腸腰筋が過緊張
をおこしたことで

腰痛を発生させたと考えられます。



伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちら
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback