【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 マッサージ後に悪化した腰痛

マッサージ後に悪化した腰痛

マッサージ後に悪化した腰痛

~症例報告~

40代 男性

腰を痛めていたため、腰部から臀部までのマッサージを受けた。

その後、症状が悪化し痛みが治まらないため来院。




姿勢をみると

骨盤の前傾、腰椎過前弯(腰部が反ったような姿勢)がみられた。

それらに伴い、猫背となり頭部は前方へ突出していた。



腰部の動きをみると、反る動きに痛みが再現された。

筋力テストでは

臀部の筋肉(大殿筋)に弱化がみられると共に、大腰筋の過緊張が確認された。

※大殿筋は股関節の伸展、大腰筋は股関節の屈曲させます。

このことから、腰部の筋バランスの崩れが考えられます。


施術は

骨盤~腰部周辺の筋肉のアンバランスにより腰痛が発生したと推測されるため

過緊張していた大腰筋の緊張を緩和させ

大殿筋の弱化を回復させることを目的に骨盤、頸部の矯正を行った。


施術後、腰部の痛みは無くなり

腰部を反らす動作でも痛みは再現されなかった。

大腰筋のストレッチを中心に自宅でのケアを指導して施術終了。

1週間後の来院でも腰痛もなく過ごせたと報告あり、再発予防のため、施術を継続して行った。




~カイロプラクティック心からのコメント~

このクライアントの腰痛の原因は、大腰筋の過緊張でした。

大腰筋は腰部の背骨から太ももの骨に付く筋肉で、股間節を曲げるときに使われます(太ももをお腹につける動き)

また、大腰筋が過緊張であると腰部の脊柱(背骨)は過前弯となり痛みの原因となります。



通常は大腰筋や腹筋などの体前面の筋肉と

大殿筋や背筋(脊柱起立筋)などの体後面の筋肉がバランスをとっています。




クライアントは、元々体前面の筋肉の緊張(大腰筋)が強い状態から

マッサージを受けたことで体後面の筋肉が緩み腰部周辺の筋肉のバランスがさらに崩れ

腰椎の前弯がつよまり、腰痛が悪化したと推測されます。


このタイプの腰痛でも腰部の張りはありますが

この張りの原因は大腰筋であるため、腰部をマッサージするだけでは改善はみられません。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日
関連記事
お気に入りに追加
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちらから
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback