【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 慢性的な肩こり(変形性頸椎症と診断されている)

慢性的な肩こり(変形性頸椎症と診断されている)

慢性的な肩こり

~症例報告~

60代 女性

慢性的な肩こりで来院。

数年前首の痛みから整形外科を受診して頸椎6番、7番の間が狭く変形性頸椎症と診断される。

肩こりが酷くなると首もコリ感が発生する。

日常生活は家事中心であるが、趣味で登山やウォーキングも楽しんでいる。





首をみると

ストレートネック(頸椎の湾曲がなく真直ぐに近い状態)であった。

頭部もややうつむく状態であり、さらに左へ傾いていた。

背中は猫背となり、肩甲骨外側、肩関節前方への移動もみられる。




頸部の可動域検査では

屈曲(下をみる動き)で肩~首にハリ感が強まる。

肩の可動域検査では

内旋(内側に捻る運動)に制限があり、左側は外転(手を外側からあげる動作)にも制限がみられた。



上部頸椎(頸椎1、2番)と肩関節の可動域制限が症状を引き起こし

それに加え猫背の姿勢が結果的に頸椎6、7番に負担をかかっていること推測される。



施術は、

肩関節に前方移動や動きの制限があることから

肩の調整を主に行った。


また、ストレートネックが猫背にも影響していると考えられるため

頸部の矯正(上部頸椎)や筋膜リリースなどを行った。


施術後は、肩のコリ感はなく首を動かしても肩のハリ感は消失していた。



1週間に1回の施術を4回続けたことで肩こりが楽になってきたため

それ以後は2週間に1回のメンテナンス(首から下の背骨や骨盤の調整など)を継続していった。




~カイロプラクティック心からのコメント~

肩こりの原因は、肩関節の位置や動きの制限であったと考えられます。

ですが、ストレートネックとなり、頭部が前方に突き出した姿勢になると

肩甲骨が外側、肩関節が前方へ移動しやすくなります。



そのため、ストレートネックも調整していく方が肩こりも楽になりやすいと考えられます。




変形性頸椎症であっても痛みの原因ではないケースもあり

頸部だけではなく、背骨や骨盤の関節に動きをつけることで肩こりや首の痛みを伴わずに済むことが多いです。



今回のクライアントは、2週に1度のペースではありますが

肩こりも酷くならず首のコリを感じずに生活できました。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日
関連記事
お気に入りに追加
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

LINEからのご予約、お問い合わせはこちらから
「友だち追加」ボタンを押して登録いただくかIDをご入力してください
@vaw1300P友だち追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback