【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 ランニングでの膝内側の痛み:鵞足炎

ランニングでの膝内側の痛み:鵞足炎

ランニングでの膝内側の痛み:鵞足炎

~症例報告~

50代 女性

1ヶ月前から、ランニング中に左膝の内側が痛むようになった為に来院。

ランニングは、6ヶ月前から運動不足解消のために始めた。

学生の頃にスポーツ経験はあるが、数十年ぶりに運動を開始した。



姿勢は

右に重心が偏よると共に、左の腰は右側に比べ高い位置にあり、膝は内側を向いていた。

足元をみると、左足は回内足(踵がハも字にみえる)であった。


ランニングフォームを見せてもらうと

着地時は後重心でバランスをとるため、上体だけが前のめりとなっていた。



触診で痛みの部位を確認すると

脛骨の内側あたりに圧痛があり、ランニング時もその辺りに痛みが発生していた。

痛みの部分は鵞足と呼ばれる筋肉が付着いている所であり

半腱様筋(太ももの後ろにある筋肉)に緊張が感じられた。


他に骨盤や脛の位置関係や筋力テストなどの検査を行うと、半腱様筋は、常に伸ばされるストレスが加わっていた。

その影響をうけて、膝の内側に痛みが発生していたと推測される。







施術は

半腱様筋にかかるストレスを取り除くため骨盤、股関節、足関節などの矯正により

下肢の骨格を整える
ことを中心に行った。

また、自宅で出来るストレッチやエクササイズの指導を行った。


施術前にあった圧痛や半腱様筋の緊張は和らいでいたため

次回の来院時までにランニングの練習で痛みが発生しないか様子をみてもらうことになった。




2~3回目の施術までは、ランニングの度に痛みが発生していた。

施術では全身のバランスを整えると共に

ランニングで意識してもらう感覚を片足スクワットや腕振りなどで養う
ことで

徐々に痛みの強さが改善され、ゆっくり走れば症状は発生しなくなった。


7回目の施術時までには、以前と同じペースで走れるようになった。



~カイロプラクティック心からのコメント~

ランニングフォームにより半腱様筋に負担をかけてしまい、膝痛として現れたと考えられます。

そのため、施術だけではなくランニングに必要なエクササイズや腕振り、体重移動なども指導しました。

そのことで、ランニング時の膝への負担(半腱様筋)が軽減され

症状改善につながったと考えられます。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback