【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 産後ケア:産後の骨盤矯正はいつから?⇒骨盤は歪みません【伊勢市 整体 カイロプラクティック心】

産後ケア:産後の骨盤矯正はいつから?⇒骨盤は歪みません【伊勢市 整体 カイロプラクティック心】

産後の骨盤矯正(産後ケア)を受けたい方へ

伊勢市 産後ケア 骨盤矯正

〇産後から腰の痛みや肩こりがある

〇体が疲れやすく育児が辛い

〇抱っこで腰や膝が痛む

〇産後からズボンのサイズが合わなくなった

〇痛みやしびれなど身体の痛みが治まらない

〇尿漏れ、便秘など産前産後の特有の症状が良くならない



このようなお悩みがある女性は

カイロプラクティック心で

一緒に身体を良くしていきましょう



注意!!

カイロプラクティック心の骨盤矯正は

他の整体や整骨院とは違う考えで行っております。


ご納得いただけない方は、他をお探しください。




産前産後の身体の変化


妊娠中は、色々な体の変化がおきます。

その一つに関節を安定させる役割のある靭帯が緩み

骨盤を広げやすくすること
で出産を助けます。

靭帯が固いままで骨盤をがっちり固めていたら

赤ちゃんもなかなか出てこれないですよね。

靭帯が緩むということは、関節の安定性を損なっているとも言えます。

そのため、関節の不安定性により、妊娠前にはなかった腰痛や股関節痛などを

引き起こしていると考えられます。







無事出産を終えても

妊娠前の状態になるまで6~8週(産褥期)かかり

この期間に授乳の姿勢、抱っこなど身体に負荷をかけることで痛みが発生しやすいです。






10ヶ月前後で姿勢が変化することも不調の原因です

500x0_54d2a9ae-e82c-4072-8159-0c600a0100b9_jpg.jpg

※ままりのHPから引用させていただきました

姿勢が変化すると関節の位置も変化します。

写真を見てもらっても解ると思いますが

腰がだんだんと反っていき、骨盤(股関節)が前へ移動しています。


この姿勢の変化は、関節の位置が変わっていくことで可能となります。

関節の位置が変わると

筋肉の長さや靭帯が過剰に伸長されるなど、身体の組織も変化する必要があります。


ある程度の変化は身体が順応しますが

出産後は、お腹がへっこみ急激な姿勢変化に順応できません。


その結果、筋肉が上手く機能しない事態がおこります。

トップアスリートとして活躍した選手でも

出産後、腹筋が出来なくなった事例もあります。



産後は身体を支える関節、筋肉が不安定であるため

身体に痛みやコリを感じやすくなります。


このような骨格の不安定感が

産後の腰痛、膝痛などの関節痛

肩、首、背中などのコリ感の原因です。


また、これらに加えて腹圧の低下、生活習慣の変化(こどもの時間に合わせた生活サイクル)など

内臓の機能も低下しやすく便秘、尿漏れなども引き起こします。




カイロプラクティック心は、便宜上

骨盤矯正と記載しておりますが

産後のケアとして大切なことは骨盤矯正ではなく

産前産後でバランスを崩した姿勢(関節の位置感覚、筋肉の機能)を調整すると共に

腹圧、内臓の機能向上を取り戻すことです。



骨盤は数センチも歪むことはありません。

医学的には、骨盤を形成する仙腸関節は不動関節と説明されています。

ただ、ある程度の可動します。


骨盤が動くなら歪むのでは??

骨盤(仙腸関節)は、大きく動いて2ミリ程度です。

これは、アメリカの研究者が、自分の骨盤にハリを刺して計測したそうです。


「鏡をみても腰の高さが違う」

「脚の長さが違う」

などを骨盤の歪みと思われる方もいますが

数ミリしか動かない骨盤だけの問題ではありません。


骨盤よりも下には股関節、膝関節、足関節が存在しますよね。

これらの捻じれが複合することで

一般の方でもわかるくらいの「歪み」になります。



ただ、数ミリの骨盤の歪みを調整することでも体調が回復するケースも少なくありません。

そのため、骨盤を調整することも大切ですが

数ミリの動きを触診するためには熟練度も必要であり

骨盤がどのように動くかを理解していなければ、症状を回復させるどころか悪化させてしまいます。



骨盤を形成する仙腸関節には痛みを感じる侵害受容器が多く存在するため

間違った骨盤矯正は痛みが強まります。



骨盤はどう動く??

実際、股関節、背骨、腹部を含めて、骨盤周辺を調整すると

ズボンが入りやすくなったり、ウエスト周りが細くなった感じになります。


これは、骨盤のうなずき運動が関係しています。

・うなずき運動

ウエストを触ると骨も触れると思います。

この骨を寛骨といいます。

骨盤は、寛骨と仙骨が仙腸関節や恥骨結合をつくって出来ています。

img048_convert_20110526174702.jpg


図のように仙骨と寛骨の動きによってウエストあたりが狭くなったり(赤矢印)広くなったり(青矢印)します。

余談ですがこのような動きのメカニズムがあることで

恥骨部分が広がり出産時に胎児の通過を楽にしていると考えられます。



このような骨盤の動きにより、何らかの影響で骨盤入口(ウエスト辺り)が広がった状態となってしまった場合

ウエストが太く見えると考えられます。

そのため、骨盤周辺の筋肉の調整や骨盤矯正により

骨盤入口がせまくなればその結果

ウエストが細くなることが考えられます。




この動きは、骨盤周辺を調整しなくても可能です。

腰を反らせば、ウエストが細くなる方向に動き

腰を丸めれば、ウエストが太くなります。


注)内臓や循環の問題で、全ての方がこの変化を感じれませんのでご了承ください。


授乳期間は、お子さんを座りながら抱っこすることが多くなり

負担をかけた腰を丸める姿勢が増えます。

その結果として、腰を丸めた姿勢が固定され反らす運動が減ることで

骨盤が開いた感覚やウエストが細くならない悩みが生じます。


・骨盤の動き番外編

まれに骨盤矯正を受けて症状が悪化したという方が、まれに来院されます。

これは、未熟な施術者な上、骨盤の複雑な動きを理解していなことが考えられます。

骨盤がどのように動くかを図で見ていきたいと思います。


骨盤を形成する寛骨の動きをみていきます。img097_convert_20111006163243.jpg
・後からみると仙骨に向かう方向、仙骨から離れていく方向に動きます。


img095_convert_20111006163118.jpg
・横から見ると前に回転する方向、後に回転する方向に動きます。


次に仙骨の動きをみていきます。

img098_convert_20111006163339.jpg
・横からみると前に倒れる方向、後に倒れる方向に動きます。

img099_convert_20111006163440.jpg
・後ろから見ると左右に回旋、また軸の傾きを伴い回旋する場合があります。



この動きのパターンが複合しておこるため、骨盤の状態は複雑になります。

例えば仙骨の軸が傾いて回旋しながら片方の寛骨は仙骨から離れるように前方に回転し

もう片方の寛骨は仙骨に近づくように後方に回転するという動きが発生します。




文章にすると解りづらいかもしれませんが・・・




骨盤は3つの骨の動きが組み合わさるため、変位のパターンがとても多くなります。

さらに骨盤と関節をつくる股関節、背骨の影響を考える必要があります。


産後は、骨盤の不安定な状態です。

不必要な力で、間違った方向に圧力が加われば

その周辺の靭帯が刺激され、痛みが悪化することがあります。



骨盤矯正は必要??

前述したように、感覚異常を正常に戻す必要があります。

骨盤だけを考えれば、産後は仙腸関節が動き過ぎる問題の方が大きいと思います。

分かりやすく言えば、捻挫のような状態です。


関節への過剰な負担をへらすため、骨盤周辺の筋肉バランスを調整し

その上で、正常な関節運動をうながしていく必要があります。



カイロプラクティック心の調整は、骨盤矯正というよりかは

産後ケアといった方は良いです。


産褥期に骨盤を戻そうとして、骨盤体操をおこなうことは注意して下さい。

関節や筋肉が上手く機能していない状態で

無理な骨盤体操を行うと症状を悪化させてしまうケースがあります。

そのため、専門家に相談して行うようにしてください。


注意!!

伊勢市 骨盤矯正 整体 悪化させる原因


骨盤矯正を行うお店は

整骨院、整体、カイロプラクティックなど沢山ありますが全て同じレベルではありません。

国家資格を有していても骨盤矯正は、学校では習うことはありませんので

1日セミナーに参加しただけや独学のケースもあります。


整体、カイロプラクティックは国家資格ではありません。

そのため、教育基準がバラバラで数日のセミナーで認定資格を発行する団体もあります。

詳しくは治療院の選び方をご参考ください⇒【治療院の選び方】

安易な選び方をすると

症状を悪化させたり、物(布団、サプリメントなど)を売りつけられたりしますのでご注意ください。



残念ながら骨盤矯正をすれば、すべてOKではありません。

最近では、産後にインナーマッスルを鍛えて代謝UPでダイエット効果があると

色々な骨盤矯正をするお店で出回っていますが、、、


代謝UPという面では、大きい筋肉を鍛えた方が良いです。

インナーマッスルは身体の中でも小さい筋肉に分類され

とくにスポーツをされていない女性は、大きい筋肉ではありません。


インナーマッスルも大切ではありますが

代謝UPという面においては、大殿筋(お尻の筋肉)広背筋(背中の筋肉)など

アウターマッスルを鍛えた方が良いですね。



「骨盤矯正」「インナーマッスル」「ダイエット効果」など流行の言葉を並べて

根拠のない施術を行う所が増えていますのでご注意ください。



産後2ヶ月までのおススメケア

伊勢市 整体 深呼吸


深呼吸

深呼吸は

自律神経を整ええる

胸郭(肋骨、その周りの筋肉や背骨)の動きを促す

腰回りを安定させる


etc

身体の負担も少なく、調子を整えてくれます。


ヨガをされていた方は、ヨガの呼吸法を思い出して行ってください。

されてなかった方は、深くゆったりとしたリズムで

のんびりと行ってください。


当院でもご指導させていただきます。


産後ケアが必要な理由

私にも子どもが生まれ、出産まで立ち会うことが出来ました。

妊娠、出産、新生児の育児まで見て思うことは、産後の骨盤矯正だけすれば良いと言っているのは

何も知りませんよと言っているのと同じです。



妊娠中は、大きなお腹で動き

陣痛中は痛みに耐え

分娩中は骨盤だけではなく呼吸器系にも負担かけ

出産後は安静のため寝ていることが多くなります。



これだけのことを見て、骨盤矯正すれば全てOKとは言えません。。。


妊娠中は、姿勢も変わるだけではなく動きも制限されます(とくに股関節、骨盤、体幹部)

この状態で過ごすことで、各関節の運動パターンに異常がみられるようになります。


陣痛で痛みに耐えている間は、横隔膜の緊張させてしまいます。


分娩中は、骨盤だけではなく骨盤底筋、踏ん張るときの顎へのダメージと考えられます。

帝王切開された場合は、手術痕の手入れ及び腹筋の機能改善が必要です。


出産後の安静は必要ですが、その間は身体の機能が衰退します。

「NASA式健康法」の著書の中に2日間寝続けるだけでも

宇宙の無重力状態と同じような身体へのダメージがあると書かれています。

宇宙飛行士が帰還したとき、立てていない映像が流れているかと思いますが

無重力の中から重力のある空間に戻るためには、神経系、呼吸器系のリハビリなどが必要です。


そのときの出産の状況によっては、日常生活を無理なく送ることで

自然に回復することは可能です。

しかし、産後から今までにない不調がみられる場合は

骨盤矯正だけではなく

関節の運動パターン異常

横隔膜

骨盤底筋

顎の状態

腹筋群の機能回復

神経系の機能回復

etc

チェックした方が、回復が早まります。

カイロプラクティック心の産後ケア

骨盤だけではなく、全体の姿勢をチェックします。

写真をとり、骨盤以外の問題点も含めて一緒に確認してもらい

身体の状態を共有します。


骨盤を含めた関節の動きや簡単な動作をチェックします。

その他に症状に合わせて

筋肉や内臓などの状態をチェックしていきます。


産後は、上記で触れたように

関節、筋肉共に不安定な状態のため、ソフトな施術を中心に行います。


当院の骨盤矯正は、単なる骨盤だけの矯正ではなく

産後ケアとして関節、筋肉、内臓、神経など全身の機能を高める施術を提供させていただきます。


施術例
伊勢市 整体 カイロプラクティック心 内臓マニュピレーション

子宮にお子さんがいたことで、内臓の位置感覚にも狂いが生じます。

また、出産前後で便秘、尿漏れなどのお悩みもあるかともいますが

内臓から調整することで、これらが解消しやすくなります。


伊勢市 整体 カイロプラクティック心

骨盤の土台となるのは足です。

足元から調整することで、骨盤も安定しやすいです。




骨盤の歪みを機械的に直すのではなく

出産によって生じた、感覚異常を正常に戻すことが

産後ケアの目的です。

そのため、1回骨盤を調整すれば、全て良くなることはありません。

お試し感覚で骨盤矯正を受けていただいても構いませんが

元気な身体で育児をしたい

痛みを改善したい

などの想いのある方は、3~6回程度の施術を受けていただくことをおススメします。


出産後は育児で大変でしょうが、ご自身の体も元気であることがお子さんにとっても良いことだと思います。

些細なことでもけっこうですのでご相談ください。


〇補足

産後のダイエットのご相談をうけることはありますが

基本的には、骨盤矯正だけで痩せることはありません。

姿勢が変わることで引き締まったように見えることはありますが、、、


ダイエット目的だけの骨盤矯正は行いませんが

食事のアドバイス、エクササイズなどはご指導させていただきます。


産後ケア(骨盤矯正)を受けられた感想です。

dousei.jpg

img052_convert_20140405082631.jpg

シルエット女性
  20代 女性

だんだん症状が軽くなっているのを日常生活の中で感じることができて

施術していただいて良かったなぁと思っています。


img113_convert_20150810170941.jpg

シルエット女性
  30代 女性

主訴:肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛

とにかく症状改善を重視しして頂き

商売目的ではないとかんじられたので安心して通えました


伊勢市 整体 口コミ カイロプラクティック心 産後ケア


こちらもご参考ください。

〇産後ケア例


【産後ケア】

【産後ケア:両側の肩こり】

【産後ケア:肩こり】

【産後ケア:腰痛と脚のしびれ】

【産後ケア:腰の痛みと肩こり】

【産後ケア:首の痛み(頭部のつけ根あたり)】

【産後8週目からのケア:骨盤矯正】

【産後の腰痛(過去、脊椎分離症と診断)】

【産後の腰痛:反り腰】

【産後の腰痛:中腰で痛む】

【腹部の問題での腰痛】

【背中の痛み:産後ケア】

【起床時の腰痛:産後ケア】

産後からの背中~肩の痛み(産後ケア)



伊勢市 整体 カイロプラクティック心 口コミ 評判良い

産後の骨盤矯正はカイロプラクティック心【伊勢市 整体 カイロプラクティック】にお任せ下さい。

新規の方は、1日3名限定

予約は0120-638-124までお電話下さい。

営業時間外の予約はこちらから⇒24時間ネット予約受付中

メールでのお問合せはこちら⇒メールフォーム

LINEでのお問合せ、予約はこちら⇒カイロプラクティック心公式LINE登録:注意事項

※当院は、一人ひとり大切に施術させていただくため、施術中は電話にでることが出来ません。留守番電話にお名前、ご用件をお入れくださいませ。
 
着信履歴のある電話番号には、こちらから、折り返しお電話させていただきます。
 
また、留守電話にメッセージを入れていただけない場合、間違い電話の可能性もあるため

1度だけ折返しお電話させていただきます。


カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

スポーツ障害でお悩みの方⇒スポーツ障害専門【伊勢市 スポーツ整体】カイロプラクティック心ブログ

だまされない!産後骨盤矯正のススメ⇒産後の骨盤矯正がわかる記事

症状についてはこちら⇒症状別:原因が良く分かる記事一覧 : カイロプラクティック心の症例報告  

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback