【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 産後のケア:骨盤矯正

産後のケア:骨盤矯正

産後のケア:骨盤矯正

~症例報告~

20代 女性

産後8週間の女性。

知人が産後、腰痛になったため

そのような症状を引き起こさないよう

「予防したい」ということで来院。



また、産前、産後での自覚できる違いは

以前履いていたズボンが入らなくなっていことであった。






姿勢は

全体的に見ると左側に重心が偏り、骨盤は前傾していた。




触診では

左側の仙腸関節(骨盤)には、可動域制限がみられ、右側の仙腸関節は可動域が大きくなっていた。




股関節の可動域検査(外旋・内旋)、体幹部の可動域検査(側屈・回旋)でも左右差がみられた。



クライアントは特に痛みの症状が無いため

可動域の左右差をなくし体のバランスを整えることを目的に施術
を行った。


産後まもないため、上記の検査などから筋肉の緊張が考えられる部分に対して

アプローチ(特に股関節の内転筋群、大腰筋)を行った。



筋肉のバランスを整えるだけでも骨盤の改善はみられたが

左側の仙腸関節に対してはモビリゼーションで可動域を改善
させた。



施術後は、股関節、体幹部、骨盤部の左右差は改善された。

筋緊張がみられた部分のストレッチ、骨盤を安定させるためのエクササイズを指導して

1回目の施術を終了。


2回目の来院時には、産後履けなかったズボンが入るようになったと報告あり。

引き続き体のバランスを整える施術を継続中。




~カイロプラクティック心からのコメント~


左側に重心が偏っていたことから、左側を軸に日常生活を送っていたと考えられます。

そのため左側の仙腸関節は安定していますが

右側の仙腸関節は、やや不安定
でした。



健康な方でもこのような左右差はありますが

この差が大きくなってくると腰痛などの症状が引き起こされる可能性があります。



カイロプラクティックは、今回のケースのように「予防」のために受けていただくことも良いですね。

もちろん痛みの改善でも来院していただきたいですが、数回の施術を必要とする場合が多いです。

痛みの度に貴重な時間を割いて1ヶ月に数回、施術をうけていただくよりも

メンテナンスとして1月に1回でも通っていただいたほうが

痛みの症状を最小限に抑え、貴重な時間を多く割かなくても良くなります。



伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
口コミサイトヘルモアの人気店に選ばれています。
伊勢市 整体 口コミ 人気 ヘルモア
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback