カイロプラクティック心【伊勢市 整体】院長プロフィール詳細


【氏名】
岡 真靖(おか まさやす)

【生年月日】
1977年8月17日生まれ
岡家の末っ子(姉2人)としてサッカー界のスパースター、元フランス代表FWアンリと同じ日に生まれました。

【家族】

姉2人
※父は他界

現在は、愛する妻と2人暮らし

愛猫のパンちゃん(実家に居ます)

【星座】
しし座

【動物占い】
動き回るトラ

【血液型】
O型

【出身地】
伊勢市小俣町

【趣味】
・スポーツ全般

バドミントン(小学5年生から始め現在もしています)

野球(草野球暦2年??今はしていませんが・・・・)

バレーボール(小俣町民大会で4チーム中3位になりました)

マラソン(揖斐川フルマラソン完走しました:お伊勢さんマラソンはハーフ2時間切れました~)

スノーボード(普通に滑るよりもグラウンドトリックを楽しんでました)

フットサル(オランダのユニフォームでしてました)

空手(フルコンタクトだったので数回、骨折して挫折Orz)

サーフィン(初心者です)

クロスフィット

バドミントン以外は広く浅く楽しんでやっていました。



阯、譛ャ縺輔s蜀咏悄1_convert_20111229144101
藤本ホセマリ選手(バドミントン)と!



・節約

30歳にて初めての一人暮らしを横浜で経験し節約に目覚めエアコン無しで横浜の夏を過ごし

食事は自炊、節約本に書いてあることはほとんど行いました。

節約生活で覚えた安くできる手抜き料理も得意です(笑)


【特徴】

◆おおらかなほうだと思います(ほめ達検定も受講して、より穏やかに話します)

◆真面目なマイペース人間です
【約束の時間は守ります。そして自分のペースを乱されることが苦手です】

◆「ボールは右投げ、バドミントンは左打ち」の特殊機能を備えてます

◆お酒が好きです
【ビールはアサヒスーパードライ派、焼酎は芋焼酎、日本酒は辛口、ワインのことは良く分かりません】

◆海が好きです
【波を見ているだけで落ち着きます。夏の朝に行くサーフィンは爽快ですね。ただ泳ぎが苦手(笑)】

◆スポーツは観るのも好きす。
【甲子園を小さい頃からみて学校名を覚えたおかげで日本の地理名に詳しくなりました(地理テストは高得点)】

◆甘い物が好きなスイーツ男子(おじさん?)
【食べ歩いたりはしませんが・・・・】

◆苦手な物はサクッと紹介(笑)
【虫、トマト、メロン、めちゃくちゃ辛い物、歌が下手なのでカラオケ、高い所】


【経歴】
日本カイロプラクティックドクター専門学院 卒業

  JCDC認定カイロプラクティックドクター

  NKT level1認定

日本カイロプラクティック師協会(JSC)会員(日本カイロプラクティック師協会ホームページ)  

日本統合医療学会会員(日本統合医療学会ホームページ) 

米国ライフウエストカイロプラクティックカレッジ人体解剖研修終了

FSSストレッチインストラクター((FSSストレッチホームページ)

ほめ達3級

【研修履歴】

・ AMCTアクティベーターアドバンスセミナー(小倉毅DC) 
アクティベーターという器具を使用し、矯正するテクニックです。矯正の刺激は弱く、高齢者、幼児でも安全に矯正が行えます。
 
・ 機能神経学講座(Dr.大場弘DC DACNB 伊藤彰洋DC )
神経の解剖、生理学など神経機能を学び、身体の神経ネットワークから症状の原因を考えます。めまい、自律神経失調症、ジストニア、アロデニアなど神経機能異常に対応できます。
 
・AK勉強会(栗原修DC
構造、リンパ・血管反射・経絡、脳脊髄液循環から考えられる症状の原因を追究する多様な検査法、テクニックを学びます。どこに行っても良くならない方には、多角的に原因を考えられる有効な学問です。
 
・シンクロ矯正法:頸椎・胸椎・腰椎・骨盤・頭蓋骨・内臓修了(小柳公誉DC
手関節、足関節の矯正テクニックです。
 
・中川DC勉強会受講中(中川貴雄DC
 日本徒手医学会会長が開催しているカイロプラクティックの勉強会です。

 ・日本カイロプラクティック師協会主催「KOセミナー」受講中(日本カイロプラクティック師協会ホームページ)
基礎医学(解剖学、生理学)、基礎テクニックから臨床経験豊富な先生から臨床に応用できる考え、テクニックを学びます。全国から柔道整復師、理学療法士などの国家資格者も学びに来ています。

 ・バイオメカニクスアプローチセミナー終了(栗原修DC
 バイオメカニクス(運動連鎖)から症状の原因を考え、アプローチします。患部には、ほとんど原因がないため、有効なアプローチ法です。

 ・スポーツコンディショニングセミナー終了(栗原修DC
 身体をコントロールしている神経系が正常に働いているかが、競技において勝敗を分けます。筋肉のコリをほぐすのではなく、神経機能の働きに重点を置き、コンディショニングを向上させます。

・カイロプラクティック臨床に役立つ神経学講座(伊藤D.C)
めまい、難聴、ジストニア、アロデニアなど神経症状に対しても原因を追究するため、神経解剖、生理学を学び、検査法からアプローチ法など応用していきます。

・4DSセミナー(堀D.C)
立体(縦軸、横軸、回旋軸)に動きを加え、人体を多面的にとらえ、アプローチしていくセミナーです。

・スポーツカイロプラクティック関節運動機能学的(AKT)アプローチセミナー(榊原D.C)
関節運動学の基礎、最新論文に基づいた科学的根拠のある検査法、アプローチ法を学びます。榊原D.Cは、アメリカオリンピックチームのカイロプラクティックドクターを務めたスポーツカイロプラクティックの第一人者です。
※日本のスポーツトレーナーは、コネで帯同することがほとんどですが、アメリカは選考から選ばれる必要があります。

・P-NM (proprioceptive neuromotor system)セミナー 
科学的根拠に基づいた神経システム、筋膜の最新知識、筋膜リリース法を学びます。

・NKT
モーターコントロール理論、神経科学、機能解剖(神経バイオメカニクス)を応用しモーターコントロールからの動きのパターンの乱れを見つけるシステムです。
今では、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、南米、台湾、韓国など世界中で開催されているセミナーです。
日本でのNKT資格保持者が50人を超え、その中にはプロ野球チームのトレーナーの方々やトップトレーナー、臨床30年以上の治療家の方々なども資格を保持されています。
~NKTホームページから抜粋~


月2~3回セミナーに参加し最新の医学的知識も吸収しております。

当院には医師、理学療法士、看護師など国家資格者も多くご来院いただいており

医療従事者にも自信をもって症状の原因についての説明、施術をさせていただています。



img083_convert_20110809134758.jpg
米国ライフウエストカイロプラクティックカレッジ人体解剖研修

DSC_0010_convert_20110430150839.jpg DSC_0012_convert_20110430200348.jpg DSC_0013_convert_20110430200435.jpg   DSC_0024_convert_20110514183554.jpg DSC_0016-1_convert_20110705163552.jpg DSC_0103_convert_20110825143033.jpg DSC_0218-1_convert_20110918192814.jpg 伊勢市 整体 カイロプラクティック心


【その他・活動】

・FSSストレッチ教室
DSC_0217_convert_20110929074157.jpg


・倶楽部スポーツストレッチ(ボランティア活動)
IMGP0273_convert_20120224144525.jpg
小学生を対象にボランティア活動



・伊勢健康指導者交流会(解剖学勉強会での講義)
IMGP0349_convert_20120309083215.jpg
※参加者は医師、看護師、整体師、スポーツトレーナー、アロマセラピスト、ヨガインストラクターなど専門家の方多数ご参加いただいています。



・企業で健康関連の講義

DSC_0485_convert_20120317091458.jpg

姿勢セミナー


・ヨガ・プラーナさんで講義

1966760_605653586180539_1675098663_n_convert_20140323190741.jpg



・スポーツ合宿での施術

DSC_0383_convert_20111230193242.jpg







【将来の夢】

・皆様の声に耳を傾けられる治療院を目指します!!

・実業団や部活動などチームのスポーツトレーナー




【その他プロフィール】
院長の回顧録です。

【院長ブログ】
日常の出来事、感じたことなどを書いていきます。


【カイロプラクティックを始めたキッカケ・想い】


◎キッカケ

中学1年生の秋頃、腰を痛め整形外科で診てもらったところ「脊椎分離症」と診断され

小学校から続けていたバドミントンを辞めろと言われました。
 
 「え??」

 突然の宣告でした。




初めはバドミントンを辞めようと思いましたが、踏みとどまり違う病院で診てもらうと

「痛みさえなくなればバドミントンOK!」

診断内容の違いにビックリしましたが、バドミントンを辞めずに済んだ瞬間でもありました。




こうして、一度は辞めようと思ったバドミントンを続け、3年生のときには団体メンバーとして

東海大会で優勝することが出来ました。




充実感はありましたが、あのとき腰痛めなかったら・・・と今でも思うと共に

医者によってこんなに判断が違うのかと、憤りを感じます。




高校卒業後、地元企業に就職をしましたが中学生の頃にケガで苦しんだ想いもあり

僕と同じような境遇の人たちを助けたい気持ちも芽生え

色々な道を調べていたとき、カイロプラクティックに出会いました。




28歳にはなっていましたが

カイロプラクティックで人を助けたい気持ちが強くなり

10年近く勤めた会社を辞め

名古屋にあるカイロプラクティックの学校に入学しました。




◎カイロプラクティック学校に入学

学校は名古屋にあるため、伊勢から約2時間かけて通学しました。

入学当初は解剖学や生理学、カイロプラクティックの専門用語など

普段から言い馴れない言葉が多く覚えるのに苦労しました。



専門学校時代は通学の行き帰り勉強

帰宅後も勉強

休みの日は図書館で勉強

今までにないくらい、勉強三昧


おかげさまで、トップの成績で卒業できました。


◎臨床現場

学校を卒業後は私自身、スポーツで学生時代に腰を痛め長期のリハビリ生活を送った経験から

スポーツ障害も診られるカイロプラクターになりたいと思い

横浜にあるスポーツ障害も診る施術院に就職しました。
 
 


そこでは、臨床現場の厳しさを痛感しました。

スポーツ障害を改善させるためには

フォーム、練習内容の問題、競技特性などを理解する必要があり

想像以上に幅広い知識と観察力が必要でした。



また、スポーツ障害に限らず教科書通りには改善しない症状にも悩まされ

症状が改善されないまま、来院していただけなくなることもあり、患者さんの力になれない

申し訳ない気持ちと悔しい気持ちでいっぱいになる日々でした。




また、施術院の業務も忙しく、帰宅する時間が深夜になることもあり

横浜での生活は、施術院の仕事、勉強と忙しい毎日で辞めたいと思うこともありました。




しかし、僕が担当した患者さんから

「痛みがなくなった」「ありがとう」「記録が更新できました」などの声を

いただいたときは僕自身が元気づけられ、頑張ることが出来ました。
 




横浜のカイロプラクティック院では2000人以上の方を診させて頂き

とても良い経験になりました。

とくにリラクゼーションサロンのようにマッサージをして最後に矯正するカイロプラクティック院が多い中

しっかりと真の原因を追究し

カイロプラクティックの施術を行えたことは、私の大きな財産です。




◎伊勢市で独立

2011年に地元である伊勢市で独立開業しました。

独立1年目は、開業資金を最小限に抑えるため

出張施術を専門に行いました。


田舎の方が、「出張のニーズがあるだろうな」と安易な気持ちで開業したためか(苦笑)

想像以上に暇な日々を過ごしました。

そのため、開業当初はフリーマーケットや知人のお店で姿勢チェックをしたり

チラシをポスティングしたりして、営業活動ばかりしていました。

知人や家族からは

「田舎の方が他人を家にあげたがらんやろ」と何度か聞かされ

半年経っても一向にクライアントが増えなかったため

焦りだけが募る一方で、貯金もドンドンと減り、廃業がちらつき始めました。



そこで、ある程度お金を貯めてから店舗に移ろうと計画していましたが

貯金が底をつく前に店舗に移つる決断をしました。


ちょうど、実家が昔、建築業をしていたため

土地と建物はあり、改装資金だけを用意できれば

何とか店舗に移れる状態だったのは、今でもラッキーだったと思います。



店舗に移るまでも資金調達するために色々な方々に助けていただき

なんとか開店することが出来ました。

しかし、貯金もほとんどなくなり

資金調達したことで、借金だけが増え

開店と同時に経営をある程度、安定させないとすぐ潰れるという状況は不安がおおきかったです。


店舗での開業前にチラシを配ったり

ホームページをある程度、作りこんでいたお蔭か

開店当初から、来院していただける方が右肩上がりに増えていきました。




◎臨床②

ある程度、クライアントが増えてくると

やはり、自分の力が及ばない方も増えていきました。

そこで、色々なお悩みに結果で応えられるよう

一時期、行けていなかったセミナーに参加するようになりました。


内臓の問題からくる腰痛、しびれなどが解消できるために

内臓マニュピレーションを学び

自律神経や身体深部の循環を改善させるために

頭蓋骨アプローチを学ぶなど

施術の幅を広げていくことができました。


セミナーに参加していくと

カイロプラクティックの学生だった頃、教科書をかいていたような先生が

一緒にセミナーを受けていることがあります。

やはり、カイロプラクティックは生涯勉強してこそ

多くの方に役立つことが出来ると改めて感じるようになりました。


◎想い

今でも病院へ行くと

「年だから痛みは治らない」

「軟骨が磨り減っているから」

「レントゲンでは異常がない」
など医師から言われ

どうしてよいか分からず、痛みやしびれをガマンして生活している人が沢山いるようです。


「腰椎椎間板ヘルニア」

「脊柱管狭窄症」

「ストレートネック」
など診断はされ

有効な治療を受けられないにも関わらず病院に通っている方が

藁をもすがる思いで来院される方が多くいらっしゃいます。


最近では、最新治療、統合医療など

患者さんの想いに応えらる医療も行われるようになってきましたが

正直、伊勢市の医療の現場では、柔軟な対応はされず

何十年前の治療と変わっていないように感じます。




身体のことは常に研究され色々なことが分かっている筈なのに

何十年も電気治療、湿布、痛め止めの薬など

昔と変わらない治療は、おかしいと思いませんか?



すべての方を救えるわけではありませんが

カイロプラクティックで、痛みやしびれから解放される方は少なくありません。



痛みやしびれだけではなく、それによって

「スポーツなどの趣味が楽しめない」

「育児や家事が辛い」

「孫と遊べない」


など楽しめるはずの生活をガマンするのは損だと思います。



私はカイロプラクティックを通して

出会った皆様には、痛みやしびれから開放されるだけではなく

今まで以上に人生を楽しんでいただきたいです。





カイロプラクティック心は

痛みやしびれを改善させる結果にこだわります。

そして、あなたがよくなった体を維持していくため、カイロプラクティックを軸に

「食事」「生活習慣」「体の使い方」「睡眠」「呼吸」など

健康に関する情報を発信してまいります。


また、当院で対応出来なかったとしても

病院や他の療法などの治療を提案させていただき責任をもって

皆様が健康で豊かな人生を送れるよう

サポートさせていただきます。


痛みやしびれなどが治らないと諦めず、当院にご相談くださいね。


【お客様の声】  【当院が選ばれる理由】  【痛みの回復例】  

【症状一覧(痛みやしびれの原因】  【初めての方へ:よくある質問】





お悩みの方は今すぐこちらまで

0120-638-124(完全予約制)

当日予約でも空いていれば、施術可能です。 

◆受付時間 

日・月)9~12時/14~20時

火・水)13~16時/18~22時

金・土)8~11時/13~18時

木)定休日or無料相談会(第4木曜:前日までに予約が必要です)
 
 

★施術中はお電話にでることが出来ない場合ございます。その場合はお手数ですが留守番電話に氏名、電話番号、ご用件をお入れ下さい。こちらからお電話いたします。

★当日の予約など早急なお問合せがある場合は、営業時間前、お昼の時間帯にお電話いただいた方が繋がりやすくなっております。

★メールでのお問合せも可能ですので下記の「こちら」をクリックしてフォームに必要事項を記入してメールをお送り下さい。

★ネット予約も可能です。(当日、翌日の御予約は、お電話でお願い致します。)

※メールの返信は、当日または翌日にはご返信致します。もし返信がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですが再度お問合せ下さい。


メールでのお問合せ・こちら(24時間受付中)

24時間予約受付はこちら⇒【ネット予約】

                
                     
                      【地図】

簡単地図(大)
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback