【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 寝違え

寝違え

寝違え

~症例報告~

40代 女性

2日前、朝起きたときから左側の首に痛みが発生。

慢性的な肩こりはあり

以前、整形外科でストレートネックと診断されている。

また、脊椎分離症の既往歴があった。




姿勢は

肩甲骨周辺から左への傾きがみられ、頭部は反対に右側へ傾いていた。

また背骨のラインをみると腰部の前湾、胸部の後湾、頸部の前湾が強いように見え

視線もやや上をみるような姿勢であった。


動きをみると

頸部をどの方向に動かしても痛みが強まる。


触診をすると

肩甲挙筋に痛みがみられた。


座ったときの姿勢も悪く

姿勢指導をするだけでも頸部の動きに改善がみられる。



姿勢の悪さもあり、骨盤~頸部にかけての背骨のラインが崩れ、頸部~肩にかけて負担が

強まっていたと考えられる(慢性の肩こり)

その状態から睡眠中の寝返りなどで首を回したときに痛みが強まったと推測される。




施術は

骨盤部、股関節周辺の筋肉バランスを整えました。

また、胸部(肩甲骨の間~首)の背骨の可動域を改善させ背骨全体のバランスを整えた。

施術後、痛みは少し残るが首の動きに改善がみられ

痛めてから間もない為、帰宅後のアイシングを指導して施術を終了した。




~カイロプラクティック心からのコメント~

寝違いやぎっくり腰など急性の痛みは、炎症を抑えることが大事です。

痛めてから48~72時間は炎症が続くため

施術後もアイシングを行うように指導しました。


姿勢も肩甲骨周辺から傾きがみられるため、日頃から肩周辺の筋肉に常に伸ばされる

ストレスが加わっていたと思われます。

そのため、少し首を捻るだけでも過剰に筋肉が伸ばされ、寝違えがおこしやすくなります。



姿勢と触診、カイロプラクティック検査を行った限りでは

ストレートネックではないように思います。

レントゲンの撮影時の姿勢によっては、ストレートネックに写ってしまう場合があります。

このようなケースでストレートネックの調整も行えば

痛みを強めてしまいます。

今回は急性ということもあり、頸部は検査でしか触りませんでしたが

今後は頸部の状態を検証しながら慎重に進めていきます。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback