冬だから気をつけたい!「腰痛」を予防する方法

冬になる腰痛は、寒いから!

というだけではありません。

確かに寒さで血液循環が悪くなれば、痛めやすいですが・・・

今回は内臓から考えてお話します。



この時期は

クリスマス

忘年会

新年会

年末年始の家族や友人との集まり

などで

お酒を呑んだり食べ過ぎたりすることが多くなりませんか?




呑みすぎ食べすぎは、思っている以上に内臓への負担がかかっています。




肝臓は

アルコールの分解、解毒

栄養素の合成、分解

グリコーゲン貯蔵

などを行い、体に必要なものは体内へ

体に不要なものは対外へ仕分ける作業を行います。






そのため、呑みすぎ食べ過ぎになると肝臓はフル回転で働くことになり

血液も肝臓に集中してしまいます。




この状態で体を動かすと

必要な血液量が筋肉には行き届かず、体を痛めやすくなります。

その結果、体の構造的に負担のかかりやすい腰を痛めてしまいます。





もう一つ大事な臓器は大腸です。

消化、吸収の働きをする大腸が、食べ過ぎると疲労してしまい機能低下をおこしてしまいます。

大腸は、腰周りを安定させる筋肉に影響を与えるため

大腸が機能低下すると、腰周りの筋肉も機能が低下してしまい

その結果、腰を痛めてしまいます。





このような生理現象により

冬は内蔵の問題による腰痛も増えてしまいます。



このような場合、骨格調整をしても痛みは軽減されますが

根本原因は内臓の疲労にあるため、内臓の機能を回復させることも腰痛改善には大事です。




呑みすぎ、食べ過ぎた次の日は

プチ断食がオススメ!


たくさん働いている内臓を休ませてあげてください。


二日酔いで食べれない・・・と言う方もいるかもしれませんけどね。

ただ、水分は摂ってください。

冬とはいえ、脱水をおこすといけませんからね。




当院では問診で内臓疲労も考えられる方は

内臓に関連する背骨の問題を調整したり、内蔵の反射点を刺激したり

内臓に対してもアプローチします。


もちろん、これだけで内臓が完璧に働くワケではありませんので

食事に関するアドバイスもさせていただいております。





呑みすぎ食べすぎには注意してくださいね。



伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村





関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback