【】     腰痛、膝痛、手足のしびれなどの原因、改善例ブログ|カイロプラクティック心【伊勢市 整体】 足関節外側の痛み(腓骨筋腱障害)

足関節外側の痛み(腓骨筋腱障害)

足関節外側の痛み(腓骨筋腱障害)

腓骨筋腱障害は

長腓骨筋腱、短腓骨筋腱が障害されている状態です。

これらの腱は

外くるぶしの後方を通り

母指側の骨(長腓骨筋腱が付着)と小指側の骨(短腓骨筋腱が付着)へ付着します。


この障害は、

これらの腱が走行する経路に問題が生じ痛みが発生します。


〇痛みの特徴

・外側のくるぶしの後方、または下方、足裏の外側(立方骨付近)が痛みやすい

・運動で悪化し、安静で軽減する痛み

・腫れと捻髪音(動かしたときに音がなる)を伴うことが多い


〇原因

・内反捻挫(足裏が内側を向く捻挫)

・腓骨筋に負荷をかける運動の反復(オーバーユース)

・トレーニング場所の問題(傾斜が多い)

・骨格の問題(回内足、下肢の問題など)

・バレーボール、バスケットボール、ダンスなどジャンプ動作


〇対処法

急性の場合は、痛める運動を中止し

アイシングで炎症を抑えます。


骨格の問題がある場合、矯正やモビリゼーションを行い、調整していきます。

足関節を調整するだけでも良くなる場合もありますが

クライアントの状態によっては、腓骨筋や臀部の筋の調整や

腰部周辺の骨格を調整
する必要性があります。(神経系や筋膜の関連を改善させる必要がある場合)



再発予防としては

靴が傷んでいる場合は、見直す必要があります。


当院で腓骨筋腱障害は、対応させていただきますので

上記の症状がある場合は、ご相談ください。


伊勢市のカイロプラクティック・FSSストレッチは

カイロプラクティック心にお任せ下さい。


予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback