肉離れ後のフクラハギの痛み

肉離れ後のフクラハギの痛み

~症例報告~

40代 男性


2ヶ月前にフクラハギの肉離れをおこした。

その後、痛みは一時なくなったが

再度ハリ感が強まり、長めに歩くと痛み、腰や臀部にもハリ感が発生する。





姿勢は

やや前のめりのため、フクラハギに負荷がかかりやすい状態と考えられる。


動作では

アキレス腱を伸ばすような動きで、ハリ感が強まる。


痛めている筋肉を調べると

ヒラメ筋の伸長により、痛みが発生した。


痛めている側の骨盤部(仙腸関節)は

太もも裏、フクラハギに負荷をかけてしまう状態であった。


筋力テストを行うと

痛めている側の大殿筋(お尻に筋肉)の弱化がみられる。




フクラハギに負荷がかかる姿勢であるため

肉離れ後、痛みが再発しやすい状態であったと考えられる。

また、痛めている側の大殿筋が弱化しているため

歩きなどの動きでもフクラハギに負荷がかかりやすく痛みが発生したと推測される。





施術は

大殿筋の筋力回復のため、骨盤部を調整。

また、フトモモ裏、フクラハギの負荷を軽減させるため

股関節周辺の筋肉バランスを改善させた。


これらの調整後、ハリ感が残るため

腓腹筋、ヒラメ筋の筋膜リリースを行い、テーピングを処置。



施術後は、ハリ感も軽減した。

1週間ほどテーピングでフクラハギを安定させた。


その後、トレーニングを再開しても痛みが強まることはなかった。





~カイロプラクティック心からのコメント~


今回のケースは、立位姿勢がフクラハギに負荷がかかりやすい姿勢であったため

その状態を解消することを目的に施術を行いました。


※今回のような姿勢は、アキレス腱炎になる方に多いです。


肉離れも以前に引き起こしていたため

筋膜リリースにより、筋肉の動きも改善させたことで

より痛みも軽減されたと考えられます。


スポーツ障害の改善は

カイロプラクティック心【伊勢市 整体】にお任せ下さい。


新規の方は、1日3名限定です。

予約は0120-638-124までお電話下さい。

カイロプラクティック心の公式facebookはこちら⇒カイロプラクティック心facebook

カイロプラクティック施術はこちら⇒施術内容

症状についてはこちら⇒症状一覧 : 症状別、施術例一覧  

FSSストレッチはこちら⇒FSSストレッチについて

FSSストレッチ教室のお知らせはこちら⇒FSSストレッチ教室情報

休業日のお知らせはこちら⇒休業日


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
お客様の声はこちら
「お客様の声」をクリックしてください
ネット予約

お気に入りに追加
メールでのご予約・お問合せ
24時間受付中!
ヘルモア(口コミランキング)
口コミサイト(エキテン)
口コミランキングNO.1
院長プロフィール
カテゴリ
最新記事
カイロプラクティック心facebookページ
宜しければ「いいね!」押してくださいね。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
当院の地図
伊勢市小俣町本町1081
口コミ投稿
あなたの喜びの声をお聞かせください。
ブログランキング
よろしければ押してください。
にほんブログ村 健康ブログへ

ブックマーク
良かったら登録して下さいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Zenback